2017-05

Latest Entries

奥秩父紅葉ライド 中津峡&三峯神社編

CIMG9159_convert_20161119131859.jpg

前回からの続きです。

お次は中津峡での紅葉狩りです。中津峡は埼玉県の紅葉の名所として有名。

見頃の紅葉を眺めながら中津川沿いの県道を下流方面に向かって走ります。

CIMG9141_convert_20161119131822.jpg

今年は何処の紅葉スポットでも例年より色が淡いと聞きますがそれでも綺麗です。

CIMG9144_convert_20161119131834.jpg

この辺りは斜面一面が紅葉していて日の当たり具合でより鮮やかに見えました。

中津峡のガードレールは景観に配慮してなのか茶色に塗装されています。

CIMG9147_convert_20161119131846.jpg

流石に紅葉の名所、中津峡。平日ですが紅葉見物をしている方が結構いました。

真っ赤なモミジも綺麗だけどオレンジ色に染まったモミジも綺麗で好きです。

CIMG9159_convert_20161119131859.jpg
CIMG9161_convert_20161119131913.jpg

途中の道路脇にある東屋で携帯していたコンビニおにぎりでランチにしました。

「滝沢ダム貯水池上流端広場」にある吊り橋。

CIMG9180_convert_20161119131938.jpg
CIMG9182_convert_20161119131950.jpg

中津川に架かる橋を渡り右岸へ。下流側に滝沢ダムがあるので次第にダム湖になります。

右岸側は交通量がほとんど無い道。景色も良いです。

CIMG9193_convert_20161119132003.jpg
CIMG9194_convert_20161119132016.jpg

ススキと真っ赤なモミジ、そしてダム湖。青空と相まってよく映える。

CIMG9196_convert_20161119132029.jpg

R140の橋の下を通過。ダム湖の先に滝沢ダムの堤体が見えてきました。

CIMG9198_convert_20161119132042.jpg

上流側から見た滝沢ダムの堤体。

CIMG9200_convert_20161119132053.jpg

右岸からダムに通じる管理道路のゲートが閉まっていました。。

ダムに行くには来た道を戻って左岸に回り込むか一旦下ってループ橋・廿六木大橋を登るかの二択。

どちらも大回りになるので今回は滝沢ダムはパスしました。

初めてのダムなら大回りしてでも訪問しますが滝沢ダムは何度も行った事があるので。。

CIMG9201_convert_20161119132105.jpg

ダム右岸のこのゲートから次の目的地二瀬ダムは3kmほど。

二瀬ダムに到着。左岸の遊歩道を登ると堤体とダム湖を上から見下ろせます。

CIMG9240_convert_20161119132431.jpg

秩父エリアの4ダム(合角・浦山・滝沢・二瀬ダム)のカードを集めると二瀬ダム管理所で特別カードを貰えます。

こちらが特別カード。縦型の左が旧バージョン、横型の右が新バージョン。

CIMG9257_convert_20161119132512.jpg

二瀬ダムは以前はアーチ式の表記でしたが現在は重力式アーチに型式変更。

なので特別カードの型式表記もA(アーチ)からGA(重力式アーチ)に変更されてます。

この特別カードは右下に通し番号が記載されています。

旧バージョンの配布が始まった8年前、情報入手してすぐに貰いに行ったけど既に21番。

マニアの情報収集能力、恐るべしと思いましたよ(笑)

二瀬ダム周辺はモミジの木が多く見頃で真っ赤なモミジが綺麗でした。

CIMG9206_convert_20161119132118.jpg

二瀬ダムから三峰山を登りパワースポットとして有名な三峯神社を目指します。

登りの途中から奥秩父の山々。登ってきた道とその奥には栃本の集落が見えます。

CIMG9234_convert_20161119132400.jpg

三峯神社の駐車場に到着。車やバイクは駐車料金がかかりますがチャリは無料。

CIMG9212_convert_20161119132131.jpg

本来ならここから大血川林道で反対側に抜けるのが王道なのですが先にも書いた様に災害通行止め中。

ゲート付近に工事関係者が立っていて工事車両が出入りしていました。

なので復旧に向け作業は進行している模様です。

紅葉の大血川林道は素晴らしいのですが今回は仕方が無い、また次回。

駐車場にチャリを置き三峯神社の境内を歩いて散策。

パワースポットの三峯神社は平日でも多くの方が来ていました。

紅葉の季節でもあるし休日は登りの途中の道が渋滞する事もあるそうです。

まぁ、私は平日しか来ないので休日の状態は詳しくは分かりませんが。。

一応、参拝しました。健康、そして金運を願って(^^;

CIMG9214_convert_20161119132144.jpg
CIMG9215_convert_20161119132158.jpg

推定樹齢800年の神木は鎌倉時代の武将、畠山重忠が奉献したと言われています。

CIMG9216_convert_20161119132211.jpg

境内で唯一下界を見下ろせる遥拝殿(ようはいでん)

CIMG9222_convert_20161119132239.jpg

参拝はオマケで境内散策の1番の目的はここからの景色を眺める事だったりします(笑)

CIMG9226_convert_20161119132307.jpg

紅葉した山々の先に秩父の市街地。良い眺めです。

CIMG9220_convert_20161119132224.jpg
CIMG9225_convert_20161119132253.jpg

境内の散策を終え本日のミッションは全て終了。起点の道の駅まで戻ります。

大血川林道が通行止めなので二瀬ダムまで来た道を下り。

見頃で色鮮やかなモミジを眺めながら下ります。

CIMG9231_convert_20161119132345.jpg

二瀬ダムまで下ってきました。天端は道幅が狭いので信号による交互通行。

信号の待ち時間が長めなのでこの写真も信号待ちの間に撮影。

CIMG9236_convert_20161119132417.jpg

道の駅の近くの紅葉も見頃で綺麗です。紅葉と荒川。

下流部の荒川CRを走る方は多いと思いますが上流部もオススメです(^^)

CIMG9249_convert_20161119132446.jpg

本日は距離111.5km、獲得標高2277mでした。


小腹が空いたので道の駅の売店でご当地グルメ、味噌ポテトを購入。

久し振りに食べたけど懐かしかった。(写真は撮り忘れました)

翌日は埼玉で仕事なのでこの日は泊まり。車中泊地の某所に向け移動。

途中で浦山ダムに立ち寄り先月オープンしたダム博物館を見学しました。

ダム博物館でダムマンガのキャラが描かれた記念カードをゲット。

CIMG9256_convert_20161119132458.jpg


最高の天気で奥秩父の紅葉ライドを満喫できました(^^)

広葉樹の多い奥秩父の紅葉は見事ですね。

スポンサーサイト

奥秩父紅葉ライド 林道西秩父線&金山志賀坂線編

CIMG9103_convert_20161119003301.jpg

11月16日のサイクリングの記録です。

今週は埼玉での仕事があったのでついでにサイクリング。

今回は紅葉が見頃を迎えた奥秩父エリアを走りました。

元埼玉県民の私は奥秩父は何度も走った馴染み深いお気に入りのエリア。

色々とネタにされる事も多い埼玉県ですが元県民として埼玉の良さをPRしておきます(笑)


道の駅大滝温泉を起点に八丁峠や中津峡、三峯神社を巡るコース。

見頃の紅葉を眺めながらノンビリライド。もちろんダムにも寄ります(笑)



埼玉でのサイクリングは奥武蔵グリーンラインを走った今年の3月以来。

今日は前半に道路工事の関係でタイムリミットがあります。

八丁峠経由で中津峡に向かう途中の雁掛トンネル~大黒橋が時間帯通行止め。

通行可能な10時~10時30分までに雁掛トンネルに到着しなければいけません。

その時間帯を逃すと次の通行可能な時間は12時~13時。

このエリアの林道は災害による通行止めが頻繁にあります。

ちなみにこの日の時点では中津川林道や大血川林道が通行止めでした。

奥秩父の林道を含めたコースを走る時は事前の道路状況の確認は必須です。

奥秩父エリアの林道、広域農道の情報はこちらで


工事区間を10時頃に通過する様に時間を逆算して出発は日の出前の5時50分。

天気は快晴で文句無し。朝日を浴び赤く照らされた山とその上には満月。

CIMG9031_convert_20161119002910.jpg

最初のチェックポイント、合角ダムに到着して付近を散策。

CIMG9036_collage_convert_20161119002922.jpg

合角ダムから県道を登りそのまま林道西秩父線に入ります。

交通量の少ない林道西秩父線。この日は貸し切り(笑)

熊が出そうな静かな林道を群馬との県境に沿うように走ります。

CIMG9052_convert_20161119002933.jpg

景色が開けた林道西秩父線のハイライト区間に突入。

CIMG9063_convert_20161119002946.jpg
CIMG9070_convert_20161119003000.jpg

周囲の山々も紅葉していて良い眺めです。快晴で気持ち良い!

CIMG9071_convert_20161119003012.jpg
CIMG9072_convert_20161119003025.jpg
CIMG9074_convert_20161119003037.jpg

二子山トンネルから嶺方峠風のアングルで撮影(笑)

CIMG9078_convert_20161119003050.jpg

トンネルを抜けると正面に奥秩父の山々。素晴らしい眺めです。

CIMG9081_convert_20161119003102.jpg
CIMG9083_convert_20161119003116.jpg

一旦下りでR299に合流。6、7月に紫陽花が沢山咲いている辺りで合流します。

R299に合流してから再び登り。二子山を見上げながら登ります。

CIMG9087_convert_20161119003129.jpg

志賀坂トンネルに到着。トンネルを抜けた先は群馬県です。

ここから左の林道金山志賀坂線に入って八丁峠まで登ります。

CIMG9089_convert_20161119003139.jpg

2kmほど登ったこの辺りから林道金山志賀坂線の絶景区間に突入。

CIMG9092_convert_20161119003154.jpg

以前は木に覆われていましたが今は伐採されて遮る物が無く眺望抜群!

先に見える道をこれから登るかと思うとワクワクします。

CIMG9097_convert_20161119003221.jpg
CIMG9098_convert_20161119003234.jpg

奥秩父で手軽に「天空の道」気分を味わえる素晴らしい林道です(^^)

所々で生えているモミジも見頃で色鮮やかでした。

CIMG9096_convert_20161119003208.jpg
CIMG9102_convert_20161119003249.jpg

標高が上がってきていつの間にか二子山と同じ目線の高さに。

CIMG9103_convert_20161119003301.jpg

八丁峠の少し手前辺りから。快晴なので本当に眺めが最高!

CIMG9110_convert_20161119003316.jpg

八丁峠(八丁隧道)に到着。ここから谷側の景色は正面に二子山で絶景です。

CIMG9113_convert_20161119003329.jpg
CIMG9115_convert_20161119003343.jpg

真っ暗で緩やかな登り基調の八丁隧道を抜けると金山志賀坂線の登りのピーク。

CIMG9117_convert_20161119003413.jpg

路面が荒れている所も多いので慎重に下ります。

しばらく下り両神山への登山口を過ぎると秩父鉱山のエリアに出ます。

ここを管理しているニッチツのかつての社宅跡などが残っています。

ここの廃墟群は廃墟マニアにも有名な場所みたいですね。

CIMG9119_convert_20161119003428.jpg
CIMG9120_convert_20161119003441.jpg

一部施設は今でも現役でその為に時々ここを往来するダンプカーがあります。

CIMG9121_convert_20161119003455.jpg

ニッチツ資源開発本部のお隣にある秩父鉱山簡易郵便局。

木造の平屋でレトロな雰囲気が漂ってます。この日は平日なのでもちろん営業中。

CIMG9122_convert_20161119003509.jpg

秩父鉱山周辺の散策を終えた頃に10時になりました。

時間帯通行止め区間はすぐ近く。丁度、通行可能な時間でナイスタイミング。

我ながら時間管理が上手くいったと自画自賛で気分が良い(笑)

独特の雰囲気がある雁掛トンネルを抜けて無事に工事区間を通過しました。

CIMG9125_convert_20161119003523.jpg

工事区間を抜け県道210号(中津川三峰口停車場線)で川沿いを走ります。

途中で彩の国ふれあいの森方面へ行くと有名な中津川林道で三国峠、その先の長野県川上村に抜けられます。

県境の三国峠まで埼玉側からはロングダートの登り。

以前、今回と同じ道の駅大滝温泉を起点に三国峠までMTBで往復した事があります。

三国峠までの中津川林道は私が今まで登った峠の中でも上位クラスの厳しさでした。

やっぱり舗装路の登りとは訳が違う。峠近くの急坂区間が辛かった。。

タイヤが滑りペダルを回しても回してもなかなか前に進みませんでした。

その時の写真。紅葉の時期に行ったけど中津峡では見頃でしたが林道は落葉(^^;

CIMG5933_convert_20161119002843.jpg
CIMG5938_convert_20161119002856.jpg

長野県川上村から登ると標高差も少なく三国峠まで舗装路なので楽みたいです。

尚、この日の時点で中津川林道は先にも書いた様に災害通行止め。

結構、大規模な崩落らしいので復旧に時間がかかるかもしれませんね。


さて、工事区間も無事に通過してこの後は時間を気にしないで走れます。

中津川沿いの県道を快走。この後も紅葉、紅葉のライドでした!

CIMG9127_convert_20161119003535.jpg

続きは中津峡&三峯神社編で。

彩の国を走る・奥武蔵グリーンライン

CIMG3068_convert_20160323162309.jpg

3月22日のサイクリングの記録です。

急に入った予定ですが週末から埼玉で仕事していました。

間に1日休日を確保できたのでチャリ車載で埼玉へ。

フリーの私は経費節約の為に車中泊。寝不足が続きました(^^;

元地元の埼玉を走るのは昨年の11月以来になります。

今回は奥武蔵グリーンラインをメインにしたコース。埼玉時代は定番でしたが久しぶり。



起点は秋ヶ瀬公園。スタートからしばらくはCRを走ります。

ルートラボを見ると分かりますが羽根倉橋からCRを外れ一般道を走ってます。

これは羽根倉橋の先のシケインに現れる犬(通称シケイン犬)を回避する為。

2010年の早朝に追いかけられてトラウマに(^^; シケイン犬は結構有名で被害者多数。

休憩中に他のチャリダーとシケイン犬の話題で盛り上がった事もあります(笑)

シケインで減速した所で襲ってくるのでマジで焦る。ライトの光に反応するみたいです。

今もいるのか分かりませんがあれ以来早朝は避けています。

この区間を一般道で回避して河川敷の荒川CRに合流。

CIMG3045_convert_20160323161939.jpg

堤防の斜面は菜の花が一面に広がっています。この時期ならではですねー。

CIMG3046_convert_20160323161954.jpg
CIMG3047_convert_20160323162020.jpg

開平橋からは入間川CRに入り西方向に進路を変えます。

CIMG3048_convert_20160323162033.jpg

しかし開平橋からすぐに堤防工事の為に一般道に迂回させられました。

再びCRに合流し安比奈親水公園に到着。ここから先は一般道を走ります。

CIMG3049_convert_20160323162046.jpg

林道宿谷権現堂線の起点に到着。ここから本格的な登り。

CIMG3051_convert_20160323162103.jpg

奥武蔵グリーンラインは接続する林道や県道が多数あります。

なのでグリーンラインへのアプローチやルートは色々なパターンで設定可能。

今回は比較的楽なコースをチョイスしました(^^;

グリーンラインに合流。進行方向の反対に下ると鎌北湖です。

CIMG3052_convert_20160323162118.jpg

グリーンライン沿いにある北向地蔵。名前の通り地蔵が北向きに立ってます。

CIMG3053_convert_20160323162132.jpg

グリーンラインは急坂は無いけど下りも結構あるのでその分余計に登らされます。

顔振峠の3km程手前にある分岐。右に下ると黒山三滝や越生梅林、シロクマパンに行けます。

CIMG3054_convert_20160323162146.jpg

顔振峠に到着しました。標高500m。

CIMG3055_convert_20160323162159.jpg

顔振峠からの景色。快晴なので山々の間から富士山の頭が見えました。

CIMG3056_convert_20160323162216.jpg
CIMG3059_convert_20160323162230.jpg

グリーンラインを更に進みます。快晴ですが山の上は風が冷たかった。

CIMG3063_convert_20160323162243.jpg

こちらは武甲山。北側斜面は石灰岩の採掘で削られています。

CIMG3066_convert_20160323162256.jpg

グリーンラインを走っていると峠が芋づる式に現れます。特に見所が無い峠はスルー。

初めて走った時は全部の峠で写真を撮りましたが・・・。

標高818mの刈場坂峠に到着。関東平野を見渡せます。快晴なので気持ち良い(^^)

CIMG3068_convert_20160323162309.jpg
CIMG3069_convert_20160323162323.jpg

先客のバイク乗りのお姉さんと談笑。3週間前は路面凍結で途中で引き返したそうです。

刈場坂峠から2.4km程で標高850mの大野峠。グリーンライン上では最も標高が高い峠。

CIMG3075_convert_20160323162338.jpg

グリーンラインは大野峠で右折して下りです。直進すると県民の森。

CIMG3076_convert_20160323162352.jpg

標高760mの白石峠に到着。この峠も道が分岐しています。

CIMG3078_convert_20160323162409.jpg

直進がグリーンラインで標高差140mを下ると定峰峠です。

右手前は都幾川に下る県道。右側奥は堂平山への登り。

CIMG3080_convert_20160323162423.jpg

今回は定峰峠には下らずに白石峠から2km登って堂平山を目指します。

CIMG3081_convert_20160323162439.jpg

途中にパラグライダーのテイクオフ場所があります。

CIMG3082_convert_20160323162454.jpg

ここからパラグライダーがテイクオフ!

CIMG3083_convert_20160323162507.jpg

山頂の堂平天文台。サイクルラックが設置されています。

CIMG3089_convert_20160323162531.jpg

堂平山山頂。標高876m。良い眺め(^^)

CIMG3094_convert_20160323162600.jpg
CIMG3090_convert_20160323162546.jpg

景色も良いここでランチにしました。安定のコンビニおにぎり(笑)

ランチ後は白石峠経由で県道を下って都幾川方面へ。

森林公園で休憩。ここは荒川CRの起点になります。

CIMG3097_convert_20160323162615.jpg

森林公園から大芦橋までの間は歩道の自転車レーンがCR扱いになってます。

大芦橋から堤防上のCRに入りました。この辺りも菜の花三昧ですねー。

CIMG3098_convert_20160323162628.jpg
CIMG3100_convert_20160323162644.jpg

菜の花ロードを快走かと思われるでしょうが南からの向かい風で苦戦中(^^;

CIMG3104_convert_20160323162659.jpg

桜堤公園の桜はまだ開花前。少し期待していたけど・・・。

CIMG3105_convert_20160323162713.jpg

ランチが適当だったのでデザートを。このコースなら榎本牧場のジェラートですね。

CIMG3106_collage_convert_20160323162728.jpg

後は秋ヶ瀬公園まで帰るのみ。犬シケインも無事に通過(笑)

CIMG3110_convert_20160323162743.jpg

秋ヶ瀬公園に到着して無事にサイクリング終了です。

本日は距離148.7km、獲得標高1538mでした。

久しぶりの埼玉ライド。快晴の中を走れて楽しかった!




























埼玉の川を巡るライド

元地元の埼玉を走ってきました。

CIMG1078_convert_20151111214759.jpg


月に1~2回、仕事で埼玉に行っている私。今回はチャリ車載でサイクリングも楽しみました。

仕事の必要経費で遠征出来て一石二鳥です。

前日は仕事。急きょ請け負った仕事に少々手こずりドタバタ(^^;

仕事が終わってから健康ランドで入浴を済ませて仮眠。仮眠程度だったので寝不足。

翌日はデポ地予定の秋ヶ瀬公園の開門時間5時に合わせ早朝から行動。

今回は秋ヶ瀬公園を起点に荒川、江戸川、利根川の各CRを繋ぐ周回コース。

総距離は約240km。埼玉時代は何度か走っていて熟知しているルートです。

経験上、トラブル等無ければ12時間以内で走れると思う。

このコース、真夏は灼熱地獄で死にそうになります(^^; 内陸の埼玉は暑い!



出発は5時20分。まだ暗く寒かった・・・。

幸魂大橋(さきたまおおはし)と彩湖。彩湖はダムカードも配布しています。

CIMG1069_convert_20151111214621.jpg

2年前まで彩湖からチャリで15分の場所に住んでいました。

河口の葛西までは荒川左岸を走ります。

CIMG1073_convert_20151111214721.jpg
CIMG1077_convert_20151111214739.jpg

ゆっくり走りたいけど日暮れが早いのであまりノンビリしていられない。

剛脚ローディーなら終始ハイペースで200km以上走れるでしょうが・・・。

貧脚の私では無理。自分なりの無理ないペースで走ります。

荒川河口の葛西に到着。葛西臨海公園で休憩しました。

CIMG1080_convert_20151111214817.jpg
CIMG1081_convert_20151111214832.jpg

葛西からは江戸川CRで北上します。今日は風も無くラッキー!

CIMG1082_convert_20151111214848.jpg

江戸川CRを快走して関宿城に到着。スタートから105km走りました。

CIMG1083_convert_20151111214902.jpg

ここで途中のコンビニで仕入れたおにぎりを食べ休憩しました。

関宿城から先は利根川CRを上流方面へ向かって走ります。

休憩ポイントの「加須未来館」 サイクルラックも設置されてます。

CIMG1086_convert_20151111214917.jpg

利根大堰に到着。小学校の社会科見学で来た時は遠く感じたが・・・。

CIMG1089_convert_20151111214947.jpg

利根大堰から見沼代用水沿いに「緑のヘルシーロード」が川口まで約56km続いています。

CIMG1088_convert_20151111214933.jpg

川口で芝川CRに入り荒川CRに出る事も可能。みはらし茶屋の所に出ます。

江戸川CRの強烈な向かい風で心が折れた場合はここを走って逃げ帰ります(^^;

江戸川CRで向かい風の場合は緑のヘルシーロードは逆に追い風になります。

私も疲労度が大きい時はここを走りショートカットしていました。

本日は余力十分なので利根川をさらに上流に向かって進みます。

上武大橋。ここでスタートから長く続いたCRとは一旦お別れ。一般道を走ります。

CIMG1091_convert_20151111215001.jpg

一般道の区間も何度も走って熟知している道。スイスイ走って森林公園に到着。

CIMG1092_convert_20151111215018.jpg

この時点でスタートから195km。平坦路とは言え流石に疲れてきました。

しかしこの先で200kmを越えると逆に脚が回る様になってきました。

ランナーズハイ状態なのか、先が見えてきて精神的な物なのか・・・?

再び荒川CRに入りました。この先にチャリダー憩いの場所、吉見運動公園管理所があります。

CIMG1093_convert_20151111215032.jpg

ホンダエアポートの先で左折して沈下橋を渡り左岸へ。少し走ると榎本牧場。

ここも彩の国のサイクリスト御用達の休憩ポイントです。

CIMG1096_convert_20151111215050.jpg

ここまで来れば勝った(?)も同然。暗くなる前にゴール出来そうです。

安心して名物のジェラートを堪能(^^)

CIMG1097_convert_20151111215105.jpg

治水橋と羽倉橋の間にあるシケインコーナー。

CIMG1098_convert_20151111215122.jpg

早朝や日暮れ時に突然犬が吠えながら追いかけてくるポイントです。

迷惑な話ですが河川敷のホームレスが放し飼いにしている犬。

私も5年前、早朝に追いかけられました。他にも被害者が多数の模様。

某掲示板でも話題になっていて「野犬ゾーン」とか「シケイン犬」とか呼ばれてましたよ(笑)

ただ私を含めみんな逃げ切っている様なので襲う気は無く威嚇なのかも。

不意打ちで全力スプリントを強いられるので心拍数が一気に上がりますが(^^;

今はどうなのかなぁ?ホームレス共々、存命なのかも不明。

無事に秋ヶ瀬公園に到着。所用時間、11時間12分。明るいうちに着いて良かった。

かなり空腹(^^; 晩御飯は埼玉の腹ペコ男子御用達の山田うどんでガッツリ食べました。

食後にスーパー銭湯に寄る予定でしたが帰りの運転で眠くなりそうなので真っ直ぐ帰宅。

伊東までノンストップで走ったので疲れた。でも圏央道が繋がって少し楽になりました。

また機会があれば仕事ついでにチャリ車載で埼玉に遠征しようかなー。真夏は嫌だけど(^^;

今回、平坦路を十分堪能したので次回は山を走ります。













«  | ホーム |  »

プロフィール

TAKA1618

Author:TAKA1618
伊豆半島東部在住の40代中年チャリダーです。
2013年に埼玉県から伊豆に移住してきました。
主に自宅から自走で伊豆半島周辺を走ってます。
伊豆の地形は起伏が激しいですが景色も良く走っていて楽しいです。
ダム好きなのでたまに車載で県外遠征してダム巡り&ダムカード収集もしてます。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

 

 

カレンダー

 

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

QRコード

 

QR

 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

アクセスカウンター

 

 

TAKA1618さんのランキング集計結果