2017-06

Latest Entries

しまなみ海道サイクリング・後編

CIMG0552_convert_20150916210026.jpg

多々羅大橋を渡って愛媛県に入りました。

橋からの下り。

CIMG0553_convert_20150916210306.jpgCIMG0554_convert_20150916210324.jpg

道の駅「多々羅しまなみ公園」にある「サイクリストの聖地の碑」

IMG_0834_convert_20150916211900.jpg

その横にある妙な形をしたこのオブジェ。

IMG_0839_convert_20150916211921.jpg

このようにして使用します。 良い眺め(^^)

CIMG0556_convert_20150916210351.jpg

ここから通常ルートと逆方向に走ってランチを食べに行きます。

ルートから外れても県道沿いに自転車道がありました。

CIMG0559_convert_20150916210406.jpg

海鮮丼を食べようと予定していたお店が無念の定休日・・・。

代わりに近くのせとうち茶屋さんで昼食にしました。

注文したのは数量限定の穴子丼。

IMG_0840_convert_20150916211937.jpg

結構量が多めでしたがお腹空いていたのでペロリと完食。

食後に自販機の缶コーヒーを飲んでから次に向けてスタート。

先ほどの道の駅「多々羅しまなみ公園」まで来た道を戻り。

しまなみルートに戻って伯方の塩で有名な伯方島を目指します。

大三島と伯方島を結ぶ大三島橋。アーチ橋です。

CIMG0562_convert_20150916210425.jpg

橋の全長は短め。隣は自動車道。

CIMG0564_convert_20150916210442.jpg

この辺りから天気予報通り雲が多くなってきました。

とりあえず日中は雨雲がかからなそうなので良しとしよう・・・。

伯方島は小さいのであっという間に次の橋が見えてきます。

道の駅「伯方S・Cパーク」からの眺め。

伯方島と大島を結ぶ伯方・大島大橋。桁橋と吊橋の複合橋。

CIMG0566_convert_20150916210501.jpg

橋まで登って来ました。下の砂浜辺りの施設が道の駅「伯方S・Cパーク」

CIMG0569_convert_20150916210518.jpgCIMG0570_convert_20150916210539.jpg

橋中央部の下にある見近島に降りてみました。

CIMG0575_convert_20150916210613.jpgCIMG0576_convert_20150916210631.jpgCIMG0574_convert_20150916210554.jpg

橋を渡って大島に入りました。今治までの残り距離の表示。

CIMG0577_convert_20150916210653.jpg

この時点でガーミンの距離表示は約77Km。100Km越えは確実です。

CIMG0578_convert_20150916210713.jpg

普段のドロップハンドルのツーリング車と乗車ポジションが違うので少し身体が痛くなってきた。

脚はまだ余裕ありますがバックパック背負ってる為か肩がだるく感じる・・・。

一応、バーエンドは装着しているんですけどね。

写真撮りながら上半身のストレッチ。

CIMG0579_convert_20150916210730.jpg

肩や腕は少し痛いけど通常コースから外れて亀老山展望公園へのヒルクライムに挑みます(^^;

CIMG0587_convert_20150916210749.jpg

この入口看板の手前から既に登りが始まってます。

この看板の手前で今回のサイクリングで初めてフロントインナーに入りました。

ここから頂上までは事前調べの噂通りに手強い登り。

伊豆高原の急坂や仁科峠への登りのような感じでインナー×ローでヨロヨロと登ります。

ミニベロなのでダンシングもやり辛い。オマケにフラットペダル。

シッティングで黙々と登ります(^^;

登り切った頂上の展望台からは来島海峡大橋を見下ろす絶景ポイント。

CIMG0588_convert_20150916210851.jpg

夕陽の景色は凄く美しいみたいです。今回は曇り空でしたがそれでも絶景でした。

今日の最終目的地の今治の市街地も見えます。

CIMG0594_convert_20150916210911.jpg

展望台は景観に配慮した埋没式という珍しい造り。

CIMG0595_convert_20150916210928.jpg

山頂から少し下った所でダホンと一緒に。

IMG_0848_convert_20150916211957.jpg

山を一気に下って通常ルートに戻り最後の橋、来島海峡大橋を目指します。

橋の入口近くまで来ました。なかなかの迫力。

CIMG0597_convert_20150916211004.jpg

橋へ登るループ橋。亀老山登った後なのでこの坂が平坦に感じます(^^;

CIMG0598_convert_20150916211024.jpgCIMG0600_convert_20150916211107.jpg

ループ橋から見る来島海峡大橋。長い!

CIMG0599_convert_20150916211045.jpg

橋を渡ってる途中でまた寄り道(笑)

馬島には橋の途中からエレベーターで降りられます。

CIMG0606_convert_20150916211306.jpg

馬島から来島海峡大橋を見上げます。

CIMG0609_convert_20150916211325.jpg

来島海峡大橋を渡っていざ四国へ!ループ橋を下ります。

CIMG0611_convert_20150916211348.jpg

下った少し先にしまなみ海道の起点サンライズ糸山があります。

最初はここでの宿泊も考えましたが天気の状態が不安定なので輪行しやすい今治駅近くのホテルにしました。

この判断は大正解で翌日の輪行は楽でした。

今治市街地は歩道が広く自転車通行帯も設定されてます。

私も交通量の多い国道区間は歩道の自転車通行帯を走りました。

もちろん、歩行者がいる場合は注意や気遣いが必要です。

今治城に到着。藤堂高虎像の前でダホンと。

CIMG0612_convert_20150916211409.jpgCIMG0614_convert_20150916211431.jpg

ホテルに到着して無事に今回のサイクリング終了(^^)

チャリもノートラブルで何より。

ホテルの窓からも来島海峡大橋が見えました。

IMG_0854_convert_20150916212016.jpg

ホテルで一息ついた後に駅まで行って翌日の切符の手配。

車両、最後列の座席を確保。

夕食は駅前の焼肉屋で石焼ビビンバ。飲めないので水。安上りなヤツです(^^;

IMG_0855_convert_20150916212034.jpg

で、翌日は今治駅から輪行で帰るだけ。

IMG_0856_convert_20150916212052.jpg

今治から岡山までは「特急しおかぜ」 岡山から三島まで新幹線。

特急しおかぜは初めて乗りましたが最後列のスペースにパソコンテーブルがあって少々狭い。

IMG_0858_convert_20150916212108.jpg

この電車で輪行する方は注意が必要です。私は何とか収まりました。

輪行袋の中身はなるべくチャリだけにした方が無難です。

この車両、カーブで傾く振り子式なので結構揺れます。

人によっては酔うかもしれませんが私は揺れで眠くなりました(笑)

気が付いたら瀬戸大橋を渡ってました。

IMG_0861_convert_20150916212125.jpg

乗り換えた新幹線でもほとんど寝ていたので三島に着いたらスッキリしてましたよ。


今回も相変わらずの気ままな一人旅でしたが楽しい旅でした。

しまなみ海道は毎年は無理だけどまた行きたいと思います。

次回はとびしま海道とセットにしたり四国の内陸部を走ったりと妄想が膨らみます。

今更私が言うまでもないですが、しまなみ海道は超オススメのサイクリングコースです。





























スポンサーサイト

しまなみ海道サイクリング・前編

旅行2日目はメインイベント、しまなみ海道のサイクリングです。

今回の走行ルート。寄り道しているので通常のしまなみコースより距離は多め。



通常は全長約70㎞です。(サンライズ糸山までの距離)

朝の天気予報を見た時点で3日目は無理しないで今治から輪行で帰る事を決断。

なので3日目に行く予定だった場所もまとめて回る計画に変更。

昼過ぎから四国地方は曇り予報だけど雨は降らないみたい。


ホテルを出発して尾道駅前の渡船場。

CIMG0491_convert_20150916204409.jpgCIMG0492_convert_20150916204615.jpg

背後の山の上には尾道城。

CIMG0493_convert_20150916204631.jpg

乗船して出港すると110円の料金を徴収に来ます。

この渡船は10分間隔位で向島と行き来しています。

CIMG0494_convert_20150916204646.jpg

向島に上陸してしまなみサイクリングのスタートです!

少し走ると海岸線に出ます。赤い橋は岩子島に渡る橋。

CIMG0496_convert_20150916204703.jpg

しまなみ海道のルートは路肩のブルーのラインに沿って走れば迷う事は無いです。

このブルーのラインは今治まで続いています。曲がる箇所も表示されてます。

CIMG0504_convert_20150916204815.jpg


ここで早くも寄り道(^^; 橋を渡って隣の岩子島に行ってみました。

橋の上からこの後に渡る因島大橋が見えます。

CIMG0500_convert_20150916204720.jpg

岩子島の海岸線を少し走った所から向島と因島大橋をバックに。

CIMG0503_convert_20150916204737.jpg

向島に戻って通常ルートに復帰しましたが撮影ポイントが・・・。

なかなか前に進みません(^^;

CIMG0506_convert_20150916204832.jpg

因島大橋は2層構造になっていて上が自動車道、下が自転車・歩行者です。(原付も通ります)

CIMG0510_convert_20150916204850.jpg

因島大橋への自転車道の入口。橋まで緩やかな登り。

CIMG0511_convert_20150916204907.jpg

基本的に橋までは登りですが緩やかなのでフロントアウターで無理なく登れます。

橋まで来ました。上が自動車道なので車の通過する音が響きます。

CIMG0512_convert_20150916204921.jpgCIMG0515_convert_20150916204942.jpg

下の自転車道の部分はトラス構造で金網も張ってある為に見晴らしは良くないです。

CIMG0516_convert_20150916205008.jpg

でも不思議な空間で走っていて楽しい。橋を渡って因島側から。

CIMG0517_convert_20150916205027.jpg

因島大橋の近くの「しまなみビーチ」

CIMG0519_convert_20150916205104.jpg

この先で寄り道&遠回りしました。

自転車神社とも呼ばれている大山神社

CIMG0520_convert_20150916205131.jpgCIMG0522_convert_20150916205152.jpg

しまなみを走るチャリダーが訪れる場所です。

自転車神社らしく神社が所有しているチャリが置いてありました。

CIMG0524_convert_20150916205212.jpg

海と山をイメージして青色と赤の水玉のお守りを購入(笑)

CIMG0525_convert_20150916205231.jpg

次の生口島に渡る生口大橋。美しい斜張橋です。

CIMG0526_convert_20150916205252.jpg

橋までの登りの途中に東屋があり橋もまた違う角度から見られます。

CIMG0527_convert_20150916205323.jpgCIMG0528_convert_20150916205351.jpg

生口大橋は隣が自動車道になってます。

CIMG0529_convert_20150916205431.jpg

橋の出口に料金所。通常はここで料金箱にお金かチケットを入れます。

今は無料期間なのでスルー。ちなみに料金所は無人です。

CIMG0531_convert_20150916205605.jpg

生口島の海岸線も気持ち良い!

CIMG0533_convert_20150916205622.jpg

しまなみエリアではコンビニや飲食店など至る所にラックや空気入れの貸し出しなどサイクリストに嬉しいサービスが。

このサイクルオアシスの看板が目印です。

CIMG0535_convert_20150916205643.jpg

しまなみチャリダー御用達のジェラートのお店「ドルチェ」

CIMG0536_convert_20150916205702.jpg

テラス席でダブルのジェラートを食べながら休憩。

CIMG0537_convert_20150916205721.jpg

しまなみ海道の海岸線は平坦で初心者でも走りやすい道。

アップダウンの連続する伊豆の海岸線とは大違いですね。

CIMG0540_convert_20150916205743.jpg

「瀬戸田サンセットビーチ」 海が綺麗。

CIMG0543_convert_20150916205821.jpg

レンタサイクルのターミナルにもなっています。

CIMG0542_convert_20150916205803.jpg

しまなみエリアにはレンタサイクルターミナルが複数あります。

他のターミナルや今治の一部ホテルにも乗り捨て可能です。

輪行が面倒な方はレンタルでもいいかもしれませんね。

生口島と大三島を結ぶ多々羅大橋。

生口大橋よりも大きい斜張橋です。

CIMG0545_convert_20150916205837.jpgCIMG0547_convert_20150916205919.jpg

橋からの眺め。海岸線がフラットなのが分かります。

CIMG0548_convert_20150916210000.jpg

この多々羅大橋の中央部付近が広島・愛媛の県境になってます。

CIMG0552_convert_20150916210026.jpg

いよいよ愛媛県にはいりました!


しまなみ海道サイクリング・後編へと続きます。
































しまなみ海道・前日編

今年の目標だったしまなみ海道に行ってきました。

しまなみ海道で渡る6個の橋は通常だと全て渡って500円の通行料金。

でも今は期間限定の無料です。(来年の3月31日まで)

尾道から向島までの橋は自転車道が無いので渡船料金が110円かかります。

当初の予定では前日の夕方に尾道入りして1泊目。翌日、しまなみ海道を走って今治で2泊目。

3日目は今治港からフェリーでの移動を挟みながらゆるりと走って最終的にフェリーで三原駅に移動して帰ってくる予定でした。

しかし3日目の天気がどうも怪しい・・・。2日目のしまなみ海道は大丈夫そうですが。

3日目の予定は流動的という事でとりあえず出発です。

今回の旅の相棒は折り畳みのダホン。三島駅まで車載で行って新幹線輪行です。

駅弁も買って出発の準備万端(^^)

IMG_0811_convert_20150916211628.jpg

福山で山陽本線に乗り換えて尾道駅に到着。

流石、しまなみの玄関口。駅を出ると自転車組立場がありました。

IMG_0812_convert_20150916211644.jpg

泊まるホテルは近いのですが輪行袋を担いで歩くのは疲れるのでここで組みたて(^^;

1分で組み立て完了。折り畳みの利点です。

ホテルにチェックインして身軽になったので少し散歩。

明日、最初に渡る向島と造船所が見えます。

IMG_0813_convert_20150916211700.jpg

近くのONOMICHI U2に行ってみました。

サイクリストの為の宿泊施設でカフェやベーカリー、カウンターバーも併設されています。

ジャイアントストア尾道も入っています。

IMG_0814_convert_20150916211717.jpg

海運倉庫を改装した店内はオシャレな造り。

IMG_0815_convert_20150916211734.jpgIMG_0816_convert_20150916211750.jpg

宿泊者用のレンタサイクルのロードはコルナゴでした。

IMG_0817_convert_20150916211808.jpg

オシャレな雑貨も売ってましたが荷物は増やせないので補給食だけ購入。

IMG_0821_convert_20150916211844.jpg

ディナーはホテル近くのお好み焼き屋で。

広島焼きはソバ増量のトッピング。鳥かわ焼きも注文しました。

アルコール飲めないのでコーラで(^^;

IMG_0819_convert_20150916211829.jpg

ソバ増量したのでお腹いっぱいになりました。

あとはホテルでシャワー浴びて明日に備えて寝るだけ。

天気予報を確認すると相変わらず3日目はかなり怪しい。

まあ明日は大丈夫なのでしまなみ海道を楽しもう。



«  | ホーム |  »

プロフィール

TAKA1618

Author:TAKA1618
伊豆半島東部在住の40代中年チャリダーです。
2013年に埼玉県から伊豆に移住してきました。
主に自宅から自走で伊豆半島周辺を走ってます。
伊豆の地形は起伏が激しいですが景色も良く走っていて楽しいです。
ダム好きなのでたまに車載で県外遠征してダム巡り&ダムカード収集もしてます。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

 

 

カレンダー

 

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

QRコード

 

QR

 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

アクセスカウンター

 

 

TAKA1618さんのランキング集計結果