2015-09

Latest Entries

箱根・芦ノ湖へ

オフになった本日、ちょいと箱根の芦ノ湖まで行ってきました。

芦ノ湖は5月に行ってるので今年2回目。




自宅出発は5時。まだ薄暗く肌寒い。月はまだ綺麗に見えました。

肌寒いので鹿路庭峠まで8㎞の登りでもほとんど汗が出なかった。

修善寺からは狩野川CRで北上。

IMG_0924_convert_20150929144725.jpg

途中でCRを外れ畑毛温泉の近くから丹那方面への登りが始まります。

熱函道路に合流すると勾配も緩やかになり少し楽になります。

この先の往路の難所ポイント1、鷹ノ巣山トンネルを前後ライトを点滅させて注意しながら通過。

トンネル抜けてホッとしますがすぐに難所ポイント2が。

県道11号、通称あたみ梅ラインに入ると手強い坂が待ってます。

このあたみ梅ライン、熱海から登ると激坂連発とチャリダーに有名です。

IMG_0927_convert_20150929144746.jpg

急坂区間を抜け熱海峠を過ぎて少し登ると十国峠レストハウス。

IMG_0930_convert_20150929144808.jpg
IMG_0933_convert_20150929144901.jpg

レストハウスから三島方面の景色。

IMG_0931_convert_20150929144840.jpg

ここから往路の登りのピーク、箱根峠までは登り基調ですが勾配も緩くなります。

休日はバイクや観光バスが連なって走ってますが今日は静か。

流石、安定の平日(笑)

IMG_0934_convert_20150929144929.jpg

箱根峠に到着。R1との交差点。この先から神奈川県に入ります。

IMG_0939_convert_20150929145014.jpg

ここから芦ノ湖までは2㎞ほどの下りです。

帰りは当然登りになるのであまり嬉しくない下り。

途中の道の駅箱根峠から芦ノ湖が見下ろせます。少し雲が多くなってきた。

IMG_0941_convert_20150929145036.jpg

一気に下って箱根の関所跡まで来ました。

入場料取られるので外から写真撮っただけ(^^;

IMG_0944_convert_20150929145055.jpg
IMG_0945_convert_20150929145113.jpg

土産物屋の饅頭の湯気に釣られて饅頭を購入。

客は私1人だけだったので店内でいただきました。梅こぶ茶も出してくれた。

出来立て熱々で美味しかったです(^^)

IMG_0946_convert_20150929145136.jpg
IMG_0947_convert_20150929145159.jpg

休憩していたら少し雲が多くなってきました。

IMG_0950_convert_20150929145218.jpg
IMG_0952_convert_20150929145241.jpg

元箱根や仙石原の方には行かずにここで折り返し。

とりあえず十国峠レストハウスまでは来た道を戻りです。

十国峠レストハウスで売店で買ったコロッケとコンビニおにぎりで補給。

休憩後、熱函道路は通らずに別ルートでオラッチェ牧場まで下り。

IMG_0955_convert_20150929145258.jpg

ここから往路と逆ルートで田方に下って狩野川CRで南下なら楽なんですが・・・。

懲りずにまた別荘地・南箱根ダイヤランドを抜けるルートを選択(^^;

このダイヤランド内の登りが手強く復路の難所ポイントです。

終盤のゴルフ場脇の登りはいつもヘロヘロ・・・。

富士見パークウェイに合流するとやっと下りになります。

IMG_0958_convert_20150929145327.jpg

市民の森経由で伊豆市まで下り基調の道が続きます。

下った後は冷川まで微妙に登り坂&向かい風で結構疲れた。

最後の峠、冷川峠に到着。

IMG_0959_convert_20150929145344.jpg

冷川峠越え奥野ダムまで下って残りは自宅までの3㎞の登りのみ。

最後まで登りです・・・(^^;

今日も登りが多く疲れたけど楽しいサイクリングでした。

やっぱり秋の気温や風ですね。

5月に同コースで走った時よりも汗の量が少ない為か疲労度も少なかったです。
















スポンサーサイト

強風の西伊豆スカイライン

連休最終日も快晴で自転車日和。

結局、連休中は伊豆半島から一歩も出ていません(^^;

連休中、車も使っていなくて乗っているのはチャリだけ。

来月以降、紅葉狩りを兼ねて2000m越えの峠をいくつか遠征とか予定しているので今は節約。

先日のしまなみ同様に行くのは空いてる平日で。

安定の平日お一人様です(笑)


そんな訳で連休最終日の今日も伊豆半島内で楽しみます。

今日は西伊豆スカイラインがメイン。このコース、毎月1回は走ってます。(1、2月以外)




早朝、自宅から外に出ると肌寒い。

鹿路庭峠までアップ代わりの登りですがあまり汗が出なかった。

下りは当然寒い。そろそろウインドブレーカー必要かな。

修善寺から再び登りで達磨山レストハウス到着。

今日は空気が澄んでいて景色が良かった。

IMG_0908_convert_20150923134307.jpg
IMG_0909_convert_20150923134333.jpg

休憩していると風が強めだったので寒くなってきました。

西伊豆スカイラインの絶景区間に入ると高い木などの遮る物が無くなり結構な強風。

冬場は強風の時が多く絶景の道が強風と寒さで苦行になります(^^;

景色は良いけど撮影している時にチャリが倒れそうだった・・・。

IMG_0914_convert_20150923134428.jpg

山に囲まれた戸田の街。

IMG_0912_convert_20150923134404.jpg

戸田~土肥の県道通行止めで西伊豆スカイラインが迂回路になっているので交通量が多いかと思ったけど拍子抜けする位に極少でした。

西伊豆スカイラインの最高地点から船原峠までは下り。

強風で何度も煽られそうになりました。私は軽量級なので横風に弱い・・・。

西天城高原線に入り風早峠まで再び登り。

風早峠。名前の通り、1年を通して風が強い所です。

風を遮る高い木が生えていない。

IMG_0918_convert_20150923134452.jpg
IMG_0919_convert_20150923134513.jpg

強風で居心地良くないのでサッサと下山(^^;

湯ヶ島まで一気に下って国士峠を目指し再び登り。

国士峠は連休中でも静か。通常運転です。

IMG_0921_convert_20150923134532.jpg

国士峠から下って中伊豆を走り季多楽で休憩。

農家のおばあちゃんが芋とミカンと梅干を無料で配っていたので美味しく頂きました。

冷たいお茶も出してくれた。おばあちゃん、アリガトウ!

身体を動かしている為か梅干が凄く美味しく感じました。

後はラスボスの冷川峠を越えて帰るだけ。

のどかな道を通って冷川峠へ。

IMG_0922_convert_20150923134552.jpg

冷川峠越えていつもと同じルートで昼前に帰宅。

やっぱり秋ですね。山からの下りは寒かった。

次回、このコースを走る時はウインドブレーカーは必要ですね。







リベンジランチと近場をぶらり

先日、無念の臨時休業で断念したバニラビーンズさんでランチしてきました。

ランチをより美味しくいただく為に(?)まずは天城高原までのヒルクライム。

自宅から天城高原の登山口駐車場まで16㎞の登りです。

天城高原ICを過ぎ更に登ると天城高原名物の野生の鹿がお出迎え。

IMG_0890_convert_20150921163123.jpg

沢山の鹿に見送られながら天城高原駐車場に到着。

連休中で天気も良いのでハイカーの車が多かった。

IMG_0892_convert_20150921163143.jpg
IMG_0894_convert_20150921163159.jpg

少し下ってホテルハーヴェスト脇の展望台。

IMG_0896_convert_20150921163243.jpg

富士山は見えませんでしたが駿河湾はよく見えました。

IMG_0895_convert_20150921163221.jpg

休憩後、ランチへ。冷川まで一気に下ります。

バニラビーンズさんに到着。今日は開いていてホッとした。

カレーハンバーグドリアのランチを注文。

ランチにはサラダ、小鉢、味噌汁が付きます。

IMG_0897_convert_20150921163307.jpg

ドリアはもちろん、小鉢の煮物もとても美味しかった!

ランチは結構なボリュームですがケーキも食べました(^^;

IMG_0898_convert_20150921163330.jpg

流石にかなりお腹いっぱい。ランチもデザートも満喫して大満足。

で食後は中伊豆ワイナリーまで登ってみました。

今日はワイナリーまでのメインルートではなく裏ルートで。

下白岩から裏ルートへショートカットする道を通ったのですがこれが酷い道でした。

坂もえげつないけど路面の荒れ具合が酷かった・・・。

IMG_0899_convert_20150921163351.jpg

この先から落ち葉や枝でほとんど舗装面が見えなくなり倒木もありました。

タイヤをバーストさせないように慎重に登りながら何とかこの荒れ放題の区間をクリア。

多分、二度とこの道を走る事は無いでしょう。

志太スタジアムの横を通りブドウ畑の区間になるとワイナリーの近くです。

IMG_0901_convert_20150921163421.jpg

ワイナリーは相変わらずのどかな所。風が気持ち良かった。

IMG_0902_convert_20150921163446.jpg

日陰で休憩。頭上にはブドウ。

IMG_0903_convert_20150921163508.jpg

帰りはワイナリーへのメインルートで下りました。

その後はいつも通りに冷川峠~奥野ダムのルートで帰宅。

距離は短めですがランチも堪能して満足のサイクリングでした。

河津経由天城越え

連休初日は晴れて自転車日和ですね。

連休中は特に出かける予定も無いので近場(伊豆半島内)で走ろうと思ってます。

今日は河津経由で天城湯ヶ島方面へ抜けるコース。



珍しく鹿路庭峠を越えないコースです。

まだ薄暗い5時に自宅を出発。さくらの里まで暗い中での登り。

さくらの里から一気に下ってR135に合流。

連休なので昼間のR135は混むでしょうが早朝なので車も極少。

赤沢温泉の先辺りで明るくなってきました。

IMG_0865_convert_20150919150600.jpg

海岸線のR135は平坦ではなくアップダウンの繰り返し。

まだ序盤なので体力を温存しながら走ります。

稲取漁港が下に見えます。土日祝日は朝市が開催されています。

IMG_0866_convert_20150919150629.jpg

河津の手前、今井浜海岸辺り。

IMG_0867_convert_20150919150707.jpg

河津では河津川沿いの遊歩道をのんびりと。

2月は遊歩道沿いに河津桜が咲いて多くの観光客が訪れます。

IMG_0868_convert_20150919150727.jpgIMG_0869_convert_20150919150758.jpg

この先から山岳ステージ。新天城トンネルが登りのピーク地点。

少し寄り道して七滝方面へ。二重ループ橋をバックに。

IMG_0871_convert_20150919150829.jpg

河津七滝巡りの遊歩道。時間が早いので貸し切り状態。

IMG_0874_convert_20150919150853.jpgIMG_0875_convert_20150919150916.jpg

七滝の一つ、「初景滝」 ここも私一人で貸し切り状態(^^;

「踊り子と私」のブロンズ像がここにもあります。

連休なので昼間は人が増えてゆっくり撮影出来ないかもしれませんね。

IMG_0877_convert_20150919150937.jpgIMG_0878_convert_20150919151003.jpg

遊歩道は階段を登って上流の滝まで続いています。

IMG_0882_convert_20150919151027.jpg

初景滝で折り返し、R414に復帰して新天城トンネルに向かって登ります。

IMG_0883_convert_20150919151048.jpg

ループ橋の途中から。橋脚は補強工事中。

IMG_0885_convert_20150919151114.jpg

この辺りから反対車線は車が増えてきました。下田方面へ向かうと思います。

まだ湯ヶ島、修善寺方面に向かう車は少な目。

新天城トンネル通過中も車が来なくて良かった!

トンネル通過して少し下ると道の駅天城越え。

伊豆市に入るとサイクルラック設置場所が多くなります。

IMG_0886_convert_20150919151138.jpg

道の駅も連休なので昼間は混雑でしょうがまだ車は少な目。

時間が早いので売店等は開店前だったのでゼリーの補給食で我慢。

休憩後、湯ヶ島まで下ってそこから国士峠に向かって再び登り。

国士峠を一気に登って通過。下って筏場、中伊豆の道は気持ち良い!

この田舎具合がたまらない(^^)

IMG_0887_convert_20150919151204.jpg

4時起床で朝食だったのでお腹が空いてきた(^^;

ランチは先週、いずのすけさん達と行ったバニラビーンズさんの予定。

カレーチーズドリアを注文するのも決めてます(笑)

先週いずのすけさんが食べていて美味しそうだった。

大見の郷・季多楽で時間調整の休憩してから、いざランチへ!

でバニラビーンズさんに到着すると無常にも本日臨時休業の張り紙・・・(T_T)

失意の中、冷川峠を登って伊東へ帰ります(^^;

冷川峠から下って奥野ダム。

ダムマニアが好む堤体直下の撮影ポイントにも行けます。

洪水吐の脇には堤頂部に続く階段があります。

堤体直下は公園になってますがいつも人が居ない(^^;

IMG_0888_convert_20150919151239.jpgIMG_0889_convert_20150919151301.jpg

ランチも抜きだったので早々と昼前に帰宅。

今日のコース、海や山、滝など伊豆の魅力を短時間で楽しめるコースだと思います。

バニラビーンズさんは近いうちにリベンジします!

しまなみ海道サイクリング・後編

CIMG0552_convert_20150916210026.jpg

多々羅大橋を渡って愛媛県に入りました。

橋からの下り。

CIMG0553_convert_20150916210306.jpgCIMG0554_convert_20150916210324.jpg

道の駅「多々羅しまなみ公園」にある「サイクリストの聖地の碑」

IMG_0834_convert_20150916211900.jpg

その横にある妙な形をしたこのオブジェ。

IMG_0839_convert_20150916211921.jpg

このようにして使用します。 良い眺め(^^)

CIMG0556_convert_20150916210351.jpg

ここから通常ルートと逆方向に走ってランチを食べに行きます。

ルートから外れても県道沿いに自転車道がありました。

CIMG0559_convert_20150916210406.jpg

海鮮丼を食べようと予定していたお店が無念の定休日・・・。

代わりに近くのせとうち茶屋さんで昼食にしました。

注文したのは数量限定の穴子丼。

IMG_0840_convert_20150916211937.jpg

結構量が多めでしたがお腹空いていたのでペロリと完食。

食後に自販機の缶コーヒーを飲んでから次に向けてスタート。

先ほどの道の駅「多々羅しまなみ公園」まで来た道を戻り。

しまなみルートに戻って伯方の塩で有名な伯方島を目指します。

大三島と伯方島を結ぶ大三島橋。アーチ橋です。

CIMG0562_convert_20150916210425.jpg

橋の全長は短め。隣は自動車道。

CIMG0564_convert_20150916210442.jpg

この辺りから天気予報通り雲が多くなってきました。

とりあえず日中は雨雲がかからなそうなので良しとしよう・・・。

伯方島は小さいのであっという間に次の橋が見えてきます。

道の駅「伯方S・Cパーク」からの眺め。

伯方島と大島を結ぶ伯方・大島大橋。桁橋と吊橋の複合橋。

CIMG0566_convert_20150916210501.jpg

橋まで登って来ました。下の砂浜辺りの施設が道の駅「伯方S・Cパーク」

CIMG0569_convert_20150916210518.jpgCIMG0570_convert_20150916210539.jpg

橋中央部の下にある見近島に降りてみました。

CIMG0575_convert_20150916210613.jpgCIMG0576_convert_20150916210631.jpgCIMG0574_convert_20150916210554.jpg

橋を渡って大島に入りました。今治までの残り距離の表示。

CIMG0577_convert_20150916210653.jpg

この時点でガーミンの距離表示は約77Km。100Km越えは確実です。

CIMG0578_convert_20150916210713.jpg

普段のドロップハンドルのツーリング車と乗車ポジションが違うので少し身体が痛くなってきた。

脚はまだ余裕ありますがバックパック背負ってる為か肩がだるく感じる・・・。

一応、バーエンドは装着しているんですけどね。

写真撮りながら上半身のストレッチ。

CIMG0579_convert_20150916210730.jpg

肩や腕は少し痛いけど通常コースから外れて亀老山展望公園へのヒルクライムに挑みます(^^;

CIMG0587_convert_20150916210749.jpg

この入口看板の手前から既に登りが始まってます。

この看板の手前で今回のサイクリングで初めてフロントインナーに入りました。

ここから頂上までは事前調べの噂通りに手強い登り。

伊豆高原の急坂や仁科峠への登りのような感じでインナー×ローでヨロヨロと登ります。

ミニベロなのでダンシングもやり辛い。オマケにフラットペダル。

シッティングで黙々と登ります(^^;

登り切った頂上の展望台からは来島海峡大橋を見下ろす絶景ポイント。

CIMG0588_convert_20150916210851.jpg

夕陽の景色は凄く美しいみたいです。今回は曇り空でしたがそれでも絶景でした。

今日の最終目的地の今治の市街地も見えます。

CIMG0594_convert_20150916210911.jpg

展望台は景観に配慮した埋没式という珍しい造り。

CIMG0595_convert_20150916210928.jpg

山頂から少し下った所でダホンと一緒に。

IMG_0848_convert_20150916211957.jpg

山を一気に下って通常ルートに戻り最後の橋、来島海峡大橋を目指します。

橋の入口近くまで来ました。なかなかの迫力。

CIMG0597_convert_20150916211004.jpg

橋へ登るループ橋。亀老山登った後なのでこの坂が平坦に感じます(^^;

CIMG0598_convert_20150916211024.jpgCIMG0600_convert_20150916211107.jpg

ループ橋から見る来島海峡大橋。長い!

CIMG0599_convert_20150916211045.jpg

橋を渡ってる途中でまた寄り道(笑)

馬島には橋の途中からエレベーターで降りられます。

CIMG0606_convert_20150916211306.jpg

馬島から来島海峡大橋を見上げます。

CIMG0609_convert_20150916211325.jpg

来島海峡大橋を渡っていざ四国へ!ループ橋を下ります。

CIMG0611_convert_20150916211348.jpg

下った少し先にしまなみ海道の起点サンライズ糸山があります。

最初はここでの宿泊も考えましたが天気の状態が不安定なので輪行しやすい今治駅近くのホテルにしました。

この判断は大正解で翌日の輪行は楽でした。

今治市街地は歩道が広く自転車通行帯も設定されてます。

私も交通量の多い国道区間は歩道の自転車通行帯を走りました。

もちろん、歩行者がいる場合は注意や気遣いが必要です。

今治城に到着。藤堂高虎像の前でダホンと。

CIMG0612_convert_20150916211409.jpgCIMG0614_convert_20150916211431.jpg

ホテルに到着して無事に今回のサイクリング終了(^^)

チャリもノートラブルで何より。

ホテルの窓からも来島海峡大橋が見えました。

IMG_0854_convert_20150916212016.jpg

ホテルで一息ついた後に駅まで行って翌日の切符の手配。

車両、最後列の座席を確保。

夕食は駅前の焼肉屋で石焼ビビンバ。飲めないので水。安上りなヤツです(^^;

IMG_0855_convert_20150916212034.jpg

で、翌日は今治駅から輪行で帰るだけ。

IMG_0856_convert_20150916212052.jpg

今治から岡山までは「特急しおかぜ」 岡山から三島まで新幹線。

特急しおかぜは初めて乗りましたが最後列のスペースにパソコンテーブルがあって少々狭い。

IMG_0858_convert_20150916212108.jpg

この電車で輪行する方は注意が必要です。私は何とか収まりました。

輪行袋の中身はなるべくチャリだけにした方が無難です。

この車両、カーブで傾く振り子式なので結構揺れます。

人によっては酔うかもしれませんが私は揺れで眠くなりました(笑)

気が付いたら瀬戸大橋を渡ってました。

IMG_0861_convert_20150916212125.jpg

乗り換えた新幹線でもほとんど寝ていたので三島に着いたらスッキリしてましたよ。


今回も相変わらずの気ままな一人旅でしたが楽しい旅でした。

しまなみ海道は毎年は無理だけどまた行きたいと思います。

次回はとびしま海道とセットにしたり四国の内陸部を走ったりと妄想が膨らみます。

今更私が言うまでもないですが、しまなみ海道は超オススメのサイクリングコースです。





























しまなみ海道サイクリング・前編

旅行2日目はメインイベント、しまなみ海道のサイクリングです。

今回の走行ルート。寄り道しているので通常のしまなみコースより距離は多め。



通常は全長約70㎞です。(サンライズ糸山までの距離)

朝の天気予報を見た時点で3日目は無理しないで今治から輪行で帰る事を決断。

なので3日目に行く予定だった場所もまとめて回る計画に変更。

昼過ぎから四国地方は曇り予報だけど雨は降らないみたい。


ホテルを出発して尾道駅前の渡船場。

CIMG0491_convert_20150916204409.jpgCIMG0492_convert_20150916204615.jpg

背後の山の上には尾道城。

CIMG0493_convert_20150916204631.jpg

乗船して出港すると110円の料金を徴収に来ます。

この渡船は10分間隔位で向島と行き来しています。

CIMG0494_convert_20150916204646.jpg

向島に上陸してしまなみサイクリングのスタートです!

少し走ると海岸線に出ます。赤い橋は岩子島に渡る橋。

CIMG0496_convert_20150916204703.jpg

しまなみ海道のルートは路肩のブルーのラインに沿って走れば迷う事は無いです。

このブルーのラインは今治まで続いています。曲がる箇所も表示されてます。

CIMG0504_convert_20150916204815.jpg


ここで早くも寄り道(^^; 橋を渡って隣の岩子島に行ってみました。

橋の上からこの後に渡る因島大橋が見えます。

CIMG0500_convert_20150916204720.jpg

岩子島の海岸線を少し走った所から向島と因島大橋をバックに。

CIMG0503_convert_20150916204737.jpg

向島に戻って通常ルートに復帰しましたが撮影ポイントが・・・。

なかなか前に進みません(^^;

CIMG0506_convert_20150916204832.jpg

因島大橋は2層構造になっていて上が自動車道、下が自転車・歩行者です。(原付も通ります)

CIMG0510_convert_20150916204850.jpg

因島大橋への自転車道の入口。橋まで緩やかな登り。

CIMG0511_convert_20150916204907.jpg

基本的に橋までは登りですが緩やかなのでフロントアウターで無理なく登れます。

橋まで来ました。上が自動車道なので車の通過する音が響きます。

CIMG0512_convert_20150916204921.jpgCIMG0515_convert_20150916204942.jpg

下の自転車道の部分はトラス構造で金網も張ってある為に見晴らしは良くないです。

CIMG0516_convert_20150916205008.jpg

でも不思議な空間で走っていて楽しい。橋を渡って因島側から。

CIMG0517_convert_20150916205027.jpg

因島大橋の近くの「しまなみビーチ」

CIMG0519_convert_20150916205104.jpg

この先で寄り道&遠回りしました。

自転車神社とも呼ばれている大山神社

CIMG0520_convert_20150916205131.jpgCIMG0522_convert_20150916205152.jpg

しまなみを走るチャリダーが訪れる場所です。

自転車神社らしく神社が所有しているチャリが置いてありました。

CIMG0524_convert_20150916205212.jpg

海と山をイメージして青色と赤の水玉のお守りを購入(笑)

CIMG0525_convert_20150916205231.jpg

次の生口島に渡る生口大橋。美しい斜張橋です。

CIMG0526_convert_20150916205252.jpg

橋までの登りの途中に東屋があり橋もまた違う角度から見られます。

CIMG0527_convert_20150916205323.jpgCIMG0528_convert_20150916205351.jpg

生口大橋は隣が自動車道になってます。

CIMG0529_convert_20150916205431.jpg

橋の出口に料金所。通常はここで料金箱にお金かチケットを入れます。

今は無料期間なのでスルー。ちなみに料金所は無人です。

CIMG0531_convert_20150916205605.jpg

生口島の海岸線も気持ち良い!

CIMG0533_convert_20150916205622.jpg

しまなみエリアではコンビニや飲食店など至る所にラックや空気入れの貸し出しなどサイクリストに嬉しいサービスが。

このサイクルオアシスの看板が目印です。

CIMG0535_convert_20150916205643.jpg

しまなみチャリダー御用達のジェラートのお店「ドルチェ」

CIMG0536_convert_20150916205702.jpg

テラス席でダブルのジェラートを食べながら休憩。

CIMG0537_convert_20150916205721.jpg

しまなみ海道の海岸線は平坦で初心者でも走りやすい道。

アップダウンの連続する伊豆の海岸線とは大違いですね。

CIMG0540_convert_20150916205743.jpg

「瀬戸田サンセットビーチ」 海が綺麗。

CIMG0543_convert_20150916205821.jpg

レンタサイクルのターミナルにもなっています。

CIMG0542_convert_20150916205803.jpg

しまなみエリアにはレンタサイクルターミナルが複数あります。

他のターミナルや今治の一部ホテルにも乗り捨て可能です。

輪行が面倒な方はレンタルでもいいかもしれませんね。

生口島と大三島を結ぶ多々羅大橋。

生口大橋よりも大きい斜張橋です。

CIMG0545_convert_20150916205837.jpgCIMG0547_convert_20150916205919.jpg

橋からの眺め。海岸線がフラットなのが分かります。

CIMG0548_convert_20150916210000.jpg

この多々羅大橋の中央部付近が広島・愛媛の県境になってます。

CIMG0552_convert_20150916210026.jpg

いよいよ愛媛県にはいりました!


しまなみ海道サイクリング・後編へと続きます。
































しまなみ海道・前日編

今年の目標だったしまなみ海道に行ってきました。

しまなみ海道で渡る6個の橋は通常だと全て渡って500円の通行料金。

でも今は期間限定の無料です。(来年の3月31日まで)

尾道から向島までの橋は自転車道が無いので渡船料金が110円かかります。

当初の予定では前日の夕方に尾道入りして1泊目。翌日、しまなみ海道を走って今治で2泊目。

3日目は今治港からフェリーでの移動を挟みながらゆるりと走って最終的にフェリーで三原駅に移動して帰ってくる予定でした。

しかし3日目の天気がどうも怪しい・・・。2日目のしまなみ海道は大丈夫そうですが。

3日目の予定は流動的という事でとりあえず出発です。

今回の旅の相棒は折り畳みのダホン。三島駅まで車載で行って新幹線輪行です。

駅弁も買って出発の準備万端(^^)

IMG_0811_convert_20150916211628.jpg

福山で山陽本線に乗り換えて尾道駅に到着。

流石、しまなみの玄関口。駅を出ると自転車組立場がありました。

IMG_0812_convert_20150916211644.jpg

泊まるホテルは近いのですが輪行袋を担いで歩くのは疲れるのでここで組みたて(^^;

1分で組み立て完了。折り畳みの利点です。

ホテルにチェックインして身軽になったので少し散歩。

明日、最初に渡る向島と造船所が見えます。

IMG_0813_convert_20150916211700.jpg

近くのONOMICHI U2に行ってみました。

サイクリストの為の宿泊施設でカフェやベーカリー、カウンターバーも併設されています。

ジャイアントストア尾道も入っています。

IMG_0814_convert_20150916211717.jpg

海運倉庫を改装した店内はオシャレな造り。

IMG_0815_convert_20150916211734.jpgIMG_0816_convert_20150916211750.jpg

宿泊者用のレンタサイクルのロードはコルナゴでした。

IMG_0817_convert_20150916211808.jpg

オシャレな雑貨も売ってましたが荷物は増やせないので補給食だけ購入。

IMG_0821_convert_20150916211844.jpg

ディナーはホテル近くのお好み焼き屋で。

広島焼きはソバ増量のトッピング。鳥かわ焼きも注文しました。

アルコール飲めないのでコーラで(^^;

IMG_0819_convert_20150916211829.jpg

ソバ増量したのでお腹いっぱいになりました。

あとはホテルでシャワー浴びて明日に備えて寝るだけ。

天気予報を確認すると相変わらず3日目はかなり怪しい。

まあ明日は大丈夫なのでしまなみ海道を楽しもう。



中伊豆を満喫

今日は朝から良い天気で自転車日和。

5時半起床で朝食の支度をしているとわずかに揺れた気が・・・。

テレビの速報を見たら地震でした。首都圏の方は驚いて起きたでしょうね。

伊豆も震度3でしたがこの辺りは岩盤地質なのでほとんど揺れませんでした。

関東や東北では大雨の被害も甚大なのに地震とか勘弁してほしいですよね・・・。


今日は私の準ホームコース(!?)の中伊豆周回コースを走ります。

6時半に出発して鹿路庭峠まで登り。

以前は峠に食事施設と自販機がありましたが今は何も有りません。

IMG_0786_convert_20150912161527.jpg

峠から下って冷川から修善寺までは県道を避けた地元サイクリスト御用達(?)の道で。

車も極少で排気ガスを吸わずに走れます。のどかな道で気持ち良い。

IMG_0788_convert_20150912161545.jpgIMG_0789_convert_20150912161605.jpg

修善寺からは県道を走り湯ヶ島方面へ。

R414合流手前の明徳観光センターでお約束の草餅休憩。

IMG_0792_convert_20150912161631.jpg

普段はあんこの草餅が多いですが今日は磯辺巻き風の醤油バージョンを注文。

サイクリスト割引でワンコインの100円。

IMG_0794_convert_20150912161649.jpg

あんこ草餅に薄く醤油を塗って甘辛バージョンにして食べてみたいが頼む勇気が無い(^^;

誰か試してみて下さい(笑)

休憩後、国士峠目指して登りますがちょいと寄り道。

日本の棚田100選の一つ、荒原の棚田

IMG_0795_convert_20150912161713.jpgIMG_0796_convert_20150912161730.jpg

4月や5月頃の水の張られた時期の景色は美しいです。

静かな地域なのでエンジン付きの乗り物よりも静かなチャリは見学に適しているのかも。

けど、基本的に棚田ある所に急坂ありですけどね(^^;

国士峠を越えて筏場の山葵田。

IMG_0797_convert_20150912161754.jpg

筏場から下って大見の郷 季多楽に到着すると5人のサイクリストの姿が・・・。

いずのすけさん御一行でした!

ベテランサイクリストの方々と狩野川ガイドライドの試走を兼ねゆっくりサイクリングとの事。

ガイドライドは9月26日、翌27日がロングライドのイベントとなっています。

いずのすけさんのブログでも紹介されています。ガイドライドは15日まで受付中。

コースはいくつか有りますが今日は初心者向けのコースで試走。

でここから私もご一緒させて頂きました(^^)

引率者は地元のいずのすけさん。この辺りで顔の広いいずのすけさんは頼りになります。

御一行の中に以前に冷川峠の近くで会って談笑したベテランサイクリストの方が。

偶然の再会にお互いビックリ!

とりあえずみんなで萬城の滝を目指して走り出します。

萬城の滝。長雨の影響か水量が多めでした。でも水はとても綺麗。

IMG_0803_convert_20150912161822.jpg

名物のわさびソフトを食べ(私はかき氷)談笑しながら休憩。

休憩後、ランチを食べに冷川方面へ。

ランチは冷川のカフェレストランバニラビーンズさん

お店で貰った案内カードには水曜日定休となっていたので平日行かれる方は確認した方が良いかもしれません。

バニラビーンズさんで食事は初めてなので楽しみ(^^)

駐車場の隅にチャリを置かせてもらいました。

IMG_0806_convert_20150912161844.jpg

周りはのどかな田園風景ですが隠れ家的なオシャレなお店です。

イチオシのビーフシチューランチを注文しました。ランチはどれも1200円。

サラダや小鉢、一品料理なども付いてかなり満腹。肉が柔らかくて美味しかった。

image1_convert_20150912161917.jpg

他の方々が注文していたメニューのどれもが美味しそうでした。

美味しそうなケーキもショーケースに並んでました。しかし今日は満腹(^^;

近くはいつも帰りに通るので今度は独りでも来てみよう。再訪確定(^^)

尚、狩野川ガイドライドの初心者コースの昼食はここみたいです。

坂も少しは有りますが登る距離は短いので初心者やミニベロでも大丈夫だと思います。

スタッフやサポートの車も付くので安心して参加されてはいかがでしょうか。

地元スタッフに温泉やグルメ情報なども聞けるかもしれません。


昼食休憩後にみなさんは修善寺方面へ。私は冷川峠越えで自宅方面へ。

美味しい物を食べ、色々とお話して楽しいサイクリングでした!

いずのすけさん、みなさん、ありがとうございます(^^)/









台風一過

台風の影響で雨が凄かったですね。

電車の遅延や運休もあって通勤の会社員の方は大変でしたね。

伊東も午前中、宇佐美地区は土砂災害警報が出されていました。

ウチも高台ですが土砂災害警報が出る事はほとんど無いです。

伊豆高原地区は大室山の溶岩が流れてできた岩盤地質。

その為、地盤が強固で水はけも良いです。昨夜の地震もほとんど揺れず。

ただ家庭菜園など園芸には向いていない地質です。

庭を掘ると溶岩の岩石がゴロゴロ出てきます。

まあ坂だらけで自転車も極めて向いていない地形ですけど(^^;

昼前に雨もやんで晴れてきました。空いた時間に少しウォーキング。

自宅出てからすぐに登り坂。桜並木になっているので春は桜のトンネルになります。

IMG_0764_convert_20150909155139.jpg

シャボテン公園まで来ました。流石に客は少ない。

IMG_0766_convert_20150909155212.jpgIMG_0767_convert_20150909155247.jpg

晴れて気温も上がったので坂を歩いて登ったら汗ビッショリ。

園外の売店でラムネソフトを食べました。ここのソフト、コーンの先までアイスがぎっしり。

IMG_0769_convert_20150909155314.jpg

大室山山頂あたりは雲が結構かかってました。

IMG_0774_convert_20150909155342.jpg

帰り道、ラマがいつもこちらを見ています。

IMG_0775_convert_20150909155407.jpg

気温も上がって路面も乾いたのでチャリで来れば良かったなー。

軽く身体も動かしてお腹も空いた。本日のディナー(笑)

IMG_0785_convert_20150909191024.jpg

市販の素を使った五目ちらし。カイワレ大根&もずく酢。切干大根。カボチャを焼いてわさび塩をかけただけの物。

製作時間は50分でした。独りガツガツとペロリ完食。

二食分作ったので明日も同じ献立です(^^; 明日は食事の準備が楽だ。

カレーやシチューを作ると3日続きますよ(笑)

凝った物を作る腕は無いので短時間でバランス良くをテーマで毎日作ってます。

ただもう少し料理のレパートリーを増やしたいなと思ってます。

たまーに図書館で料理本を借りたりもしますよ。

借りる時に少し恥ずかしい・・・(^^;


さて週末は走れるかなー?



戸田峠からショートカットコース

今日は午後から雨の予報。

午前中は何とか大丈夫そうだったので昼前に帰宅できるルートで。

先月走ったコースのショートバージョンです。



5時に自宅スタート。いつも通り鹿路庭峠経由で修善寺へ。

修善寺の温泉街に到着。独鈷の湯の向かいにある修禅寺。

IMG_0742_convert_20150906145149.jpg

達磨山レストハウスを目指して登ります。終始曇り空ですが雨は大丈夫そう。

レストハウス到着。まあ今日は景色はこんなモノでしょうね・・・。

IMG_0744_convert_20150906145212.jpg

私はいつでも来られるので良いですが県外や遠くから来るサイクリストの方には晴れている時に走らせてあげたいですね。

休憩後、少し登って戸田峠に到着。左方向が西伊豆スカイラインです。

IMG_0745_convert_20150906145249.jpg

ここから西海岸に下るルートは3つ。

戸田港へ下るルート、真城峠経由ルート、ここから右折して下るルート。

今日は一番楽な戸田峠から右折して海岸線に下るルートを選択(^^;

IMG_0746_convert_20150906145308.jpg

右折してすぐの金冠山トンネル第二、第一を越えると登りのピーク。

交通量極少でほぼ貸し切り状態の道を海岸線まで下ります。

途中、市民の森方面との分岐。左の急坂を下ります。

IMG_0747_convert_20150906145326.jpg

基本的に海岸線から戸田峠へはどこから登っても急坂連発です。

真城峠経由で登った事が一度だけありますがリピートはしてない(^^;

今日は下りなのであっという間に海岸線まで来ました。

喫茶店「海のステージ」の近くで海岸線沿いの県道に合流。

IMG_0749_convert_20150906145350.jpg

この先のトンネルを迂回する海沿いの道。釣り人がいつも多いです。

写真では分かりづらいですが薄っすらと富士山が見えました。

IMG_0750_convert_20150906145430.jpg

山岳モードから一気に海モードへ。道も平坦。

さっきまでは森の香りでしたが磯の香りを嗅ぎながらの走行。

あわしまマリンパークで休憩。手前のコンビニで買ったパンで補給。

IMG_0754_convert_20150906145451.jpg

口野からは交通量の多いR414を避け水路沿いの道で。

IMG_0755_convert_20150906145512.jpg

狩野川CRに合流して修善寺方面へ。

IMG_0758_convert_20150906145532.jpg

修善寺からは県道を避けた裏道で冷川~冷川峠へ。いつものルート。

冷川峠から下って締めの奥野ダム(笑)

IMG_0759_convert_20150906145556.jpg

予定通りに昼前には帰宅できました。

今日は終始曇り空でしたが気温的には走りやすかったかな。




«  | ホーム |  »

プロフィール

TAKA1618

Author:TAKA1618
伊豆半島東部在住の40代中年チャリダーです。
2013年に埼玉県から伊豆に移住してきました。
主に自宅から自走で伊豆半島周辺を走ってます。
伊豆の地形は起伏が激しいですが景色も良く走っていて楽しいです。
ダム好きなのでたまに車載で県外遠征してダム巡り&ダムカード収集もしてます。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

 

 

カレンダー

 

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

 

QRコード

 

QR

 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

アクセスカウンター

 

 

TAKA1618さんのランキング集計結果