2017-04

Latest Entries

南伊豆マイナースポット巡り 後編

IMG_3851_convert_20170418104932.jpg

前回からの続きです。

R136・マーガレットライン沿いの夕日ケ丘休憩所でランチを兼ね小休止。

休憩後は再びR136から逸れ林道の様な道を登って山側へ。

目指す山頂まで車道が通じているのでオール乗車で行けます。

上の方は所々でダート。もちろんグラベルタイヤなので全く問題無し。

NTTの電波塔が見えてくると山頂に到着です。

IMG_3839_convert_20170417160541.jpg

暗沢山の山頂。標高520mほどの小さな山。

ここもあまり人が来ない「過疎スポット」です(笑)

IMG_3830_convert_20170417160500.jpg

山頂からの景色。松崎や堂ヶ島の海岸線を見下ろせます。

かなり霞んでいましたが肉眼では正面に富士山の姿が見えました。

やっぱりこの時期は春霞の影響が出ますね。真冬の方が景色は良いと思います。

IMG_3833_convert_20170417160528.jpg

気温も夏日一歩手前の高さ。富士山が霞むのはある程度分かっていました。

それでも今回この暗沢山に登ったのは一等三角点があるから。

伊豆半島内にある一等三角点は三か所。その内のひとつが暗沢山。

暗沢山の一等三角点。基準点名は岩科村。

IMG_3831_convert_20170417160513.jpg

伊豆にある一等三角点の場所は暗沢山の他に万三郎岳と達磨山の山頂。

今年に入って万三郎岳は2月26日、達磨山は3月19日に登っています。

伊豆半島ではないけど「伊豆エリア」の一等三角点では他に伊豆大島の三原山。

ちなみに三原山の一等三角点は山頂部ではなく外輪山の603m地点にあります。

その伊豆大島・三原山も2月7日~8日の旅行で登っています。

なので同一年内で伊豆エリアの一等三角点の制覇!完全に自己満足ですが(笑)

IMG_1848_collage_convert_20170417172331.jpg

山頂で折り返し登ってきた道を少し下ると大峠へ至る登山道との分岐。

IMG_3840_convert_20170417160553.jpg

大峠まではシングルトラック。ほぼ水平移動なので楽々と到達できます。

IMG_3841_convert_20170417160605.jpg
IMG_3842_convert_20170417160619.jpg

大峠から100m進むと周囲が開けた草原の様な場所、長者ヶ原に到着です。

IMG_3847_convert_20170417160633.jpg

電波塔が建ってる山が先ほどまで居た暗沢山。

IMG_3849_convert_20170417160646.jpg

長者ヶ原からの下り。見晴らしの良い場所には休憩所を兼ねた展望台。

IMG_3851_convert_20170418104932.jpg
IMG_3853_convert_20170417160713.jpg

この辺りは12000株の山ツツジが自然のままに群生しています。

5月には斜面が赤く染まります。来るのがひと月早かったですね(^^;

IMG_3855_convert_20170417160728.jpg

長者ヶ原山つつじ公園の駐車場まで下ってきました。この先からは舗装路での下り。

IMG_3829_convert_20170417160415.jpg

一旦マーガレットラインに出ますがすぐに脇道へ。

石部の棚田展望台からの眺め。富士山は霞んでいます。。

IMG_3859_convert_20170417160741.jpg

水が張られた棚田の景色は美しい。来月には田植えかな?

個人的には棚田の景色はこの水の張られた状態が好きです。

IMG_3861_convert_20170417160754.jpg
IMG_3864_convert_20170417160807.jpg

冬季は石部の灯りというライトアップイベントが開催されます。

(写真は松崎町観光協会から)

ishibuakari_convert_20170417203119.jpg

そして棚田がある所に急坂あり。ここも同様で棚田の間を抜ける道は急坂。

IMG_3866_convert_20170417160836.jpg

ここの棚田は東日本では珍しいタイプの石積み仕様。

茅葺屋根の小屋や雑草を食すヤギなど田舎らしいのどかな光景です。

IMG_3865_convert_20170417160821.jpg
IMG_3867_convert_20170417160852.jpg

暗沢山から石部の棚田を経て再び海抜0m地点まで下ってきました。

岩地海岸の海は相変わらず透明度が抜群で美しい。

IMG_3872_convert_20170417160906.jpg
IMG_3875_convert_20170417160920.jpg

松崎の街や堂ヶ島が見えてきました。ゴールの道の駅は近い。

気温が上がって暑い!そして時間の経過と共に風が強くなってきました。

IMG_3876_convert_20170417160935.jpg

室岩洞に立ち寄って内部を見学。(無料&無人)

R136沿いで見学無料ですが車やバイクはみんな素通りしていきます。

IMG_3880_convert_20170417160948.jpg

ここは以前、伊豆石の石切り場だった場所。

内部は照明があるけど暗い。水溜まりのトラップもあるので要注意。

国道沿いですがここも「過疎スポット」なので貸し切りです(笑)

IMG_3889_convert_20170417161001.jpg

天井が低い場所は身を屈めながら歩きます。

奥の方で外に出られる場所があるけどここも天井が低い。(外からの写真)

IMG_3891_convert_20170417161015.jpg

外に出ると目の前には松崎や堂ヶ島の海岸線。

ここは切り出した石を運搬する為の船着き場だった場所。

IMG_3893_convert_20170417161030.jpg

那賀川沿いの桜並木は見頃も過ぎて葉っぱが目立ってきました。

その代わり川面に浮かぶ桜の花びらのラインが見られます。

今ならではの光景なのでこれも美しいですね。

IMG_3899_convert_20170417161044.jpg

松崎町はこの時期、那賀川沿いの桜並木と共に田んぼを利用した花畑が見所です。

天気の良い日曜日なので多くの方が写真を撮っていました。

IMG_3900_convert_20170417161059.jpg

道の駅に到着してサイクリング終了。チャリを車に積んで即撤収。

ライドを早めに終えたので渋滞も無くスイスイと帰れました。

本日は距離89.6km、獲得標高2093mでした。

高い山は登ってないけど海抜0mからの登りの繰り返しだったので思ったよりも登らされました。


天気が良くて気温も上がり昼前からは暑かった!

先日のビーナスラインで顔などは雪焼けして少し黒かったけどまた日焼けしました。

ちなみに地黒の私は日焼けすると赤くならず、すぐに黒くなります(^^;

春先から初夏にかけては紫外線が強いですからね。

今回はトレイルを走ったのでロングタイツ着用でしたが生足を出して何度か走ったらすぐに真っ黒になりそうです(笑)

そしてこれからの季節、山道はともかく「山の中」ではマムシやヤマビルにも要注意ですね。

スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

TAKA1618

Author:TAKA1618
伊豆半島東部在住の40代中年チャリダーです。
2013年に埼玉県から伊豆に移住してきました。
主に自宅から自走で伊豆半島周辺を走ってます。
伊豆の地形は起伏が激しいですが景色も良く走っていて楽しいです。
ダム好きなのでたまに車載で県外遠征してダム巡り&ダムカード収集もしてます。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

 

 

カレンダー

 

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

QRコード

 

QR

 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

アクセスカウンター

 

 

TAKA1618さんのランキング集計結果