2017-05

Latest Entries

伊豆大島への旅 1日目

IMG_1762_convert_20170422135755.jpg

今年初の県外遠征&泊まりでの旅行をしてきました。

昨年12月の神津島以来、伊豆半島内で大人しくしていましたが遠征再開です(笑)

行き先は神津島と同様に東京都内・伊豆諸島のひとつ、伊豆大島。

伊豆大島は昨年2月以来なので約1年振りですね。

位置的にウチから最も近い東京都。海越しにいつも見てますしね。

何だか最近、私が都内をチャリで走るのはいつも離島ですね(笑)

今年も色々と県外遠征の予定はあるけど手始めに近場の伊豆大島から。


伊東港からの便で日帰りだと島での滞在時間は4時間半しかありません。

島内一周以外にも色々とノンビリ散策したいので昨年と同様に1泊旅行。

縛りのある組織人とは真逆の自由人で時間は余ってるので・・(^^;


3月26日まで東海汽船の往復乗船料金が大幅割引になっています。

伊東港からはジェット船での往復料金が2000円と格安!

0000733_convert_20170206125123.jpg

他にも東京竹芝や稲取からの便も今は大幅割引になっています。

大島温泉ホテルの宿泊料金も割引。更に復興支援の宿泊費3000円割引もあります。

ジェット船なので輪行袋に入れたチャリは手荷物料金1000円かかりますが。。

しかし手荷物料金を入れても乗船料金と宿泊費の合計は諭吉1枚でお釣りがきます。

宿泊費は昨年と同じで株主優待の割引を使いました。

優待の割引の方が少し安くなり夕食の時にワンドリンク付くので。。せこい(笑)

もちろん伊東港までは自走なので乗船料金以外の交通費は無し。

天気予報を見ながら直前に決めましたが乗船と宿泊の予約もして準備完了。


出発日は2月7日(火)。バナナ1本だけ食べて早めに自宅を出発。

平日の通勤時間帯、呑気にペダルを回す不良中年(笑)

伊東港に到着してお腹空いたので近くの吉野家で朝食。

株主優待券を使い差額の80円だけ払って牛丼を食す。。せこい(^^;

IMG_1429_convert_20170206125054.jpg

伊東港で輪行袋にチャリをぶっ込み乗船準備完了。

伊東港を8時30分発で大島着は9時5分。ジェット船は早いですね。

IMG_1687_convert_20170208180223.jpg

大島ではメインの元町港とサブの岡田港がありますが岡田港に着く事が多いです。

今回の旅でも行き帰り共に岡田港でした。岡田港に到着して伊豆大島に上陸。

IMG_1689_convert_20170208180234.jpg

岡田港は周囲を崖に囲まれた立地。ウェルカム急坂を登り大島一周道路へ。

今回の伊豆大島の旅・1日目の走行ルート。



まずは宿泊割引券を貰う為に元町の観光協会を目指します。

観光協会で3000円割引券をゲット。申請時に身分証明書が必要です。

元町からは海沿いの自転車道、サンセットパームラインへ。

最高の天気で気持ち良い!やっぱり離島ライドは晴天に限りますね。

IMG_1697_convert_20170422135710.jpg

晴天なので海越しに伊豆半島や富士山、大室山が綺麗に見えます。

IMG_1699_convert_20170422135721.jpg
IMG_1729_collage_convert_20170208180419.jpg

普段の伊豆では海越しに伊豆諸島を眺めながら走っているけど今日は逆ですね。

よく登る細野高原や三筋山も見えます。こちらもいつもとは逆ですね。

IMG_1693_convert_20170422135652.jpg

サンセットパームラインは路面が良くないのでロードバイクは並走する一般道を走る方が良いです。

島内のアスファルト道路は何処も綺麗。流石はお金持ちの東京都(笑)

そして離島なので信号も交通量も少ないのが良いですね。

こちらはスコリア丘の切り通しになっている赤禿という所。

IMG_1710_convert_20170208180349.jpg

赤禿の先のストレート区間。昨年は殺人的な西風に苦しめられたけど今日は風も穏やか。

昨年は撮影中に何度もチャリがぶっ倒れましたからね(^^;

IMG_1721_convert_20170422135733.jpg

野田浜のバディベル。分かりづらいけどリングの中に大室山と富士山が入ってます。

IMG_1725_convert_20170422135744.jpg

野田浜で島の西側を走るサンセットパームラインは終了。

この先から東海岸に向け起伏が多くなります。

ミニベロ&フラットペダルで疲れますが伊豆の海岸線と比べたら楽です。

怪しげなシングルトラックに入ってみると断崖の上に出ました。

適当に入ったダートでしたが良い眺め。崖の上に建つ大島灯台も見えます。

IMG_1735_convert_20170208180430.jpg
IMG_1737_convert_20170208180443.jpg

その大島灯台にも立ち寄り。灯台まではダートの登り。

疲れるだけなので灯台マニア以外は行くのはオススメしません(^^;

IMG_1740_convert_20170208180453.jpg

大島一周道路に合流して東海岸側に入りました。

こちらは泉津の切り通し。巨木の根が露出してます。

IMG_1744_convert_20170208180505.jpg

そのすぐ先に椿トンネル。椿の花は見当たりませんが・・(^^;

IMG_1746_convert_20170208180515.jpg

都立大島公園で携帯していたコンビニおにぎりで早めのランチ。

隣接する椿園と動物園は共に入場無料。流石、東京都(笑)

椿祭りの開催中ですがお楽しみスポットが控えているので先に進みます。

伊豆大島は島内一周も気持ち良いけどやっぱりメインは三原山。

月と砂漠ラインの入口に到着。ここから三原山の裏砂漠を目指します。

IMG_1752_convert_20170208180541.jpg

入口から裏砂漠駐車場まで3km。10%前後の坂を登り標高を上げていきます。

駐車場に到着して舗装路は終了。細かい溶岩の様な砂のシングルトラックを進みます。

IMG_1754_convert_20170208180553.jpg

景色が開け海が見えてくると裏砂漠に突入。

IMG_1755_convert_20170208180604.jpg

三原山から噴出した黒く細かい溶岩が一帯を覆っていて独時な雰囲気。

IMG_1760_convert_20170208180615.jpg

国土地理院の地図で砂漠表記があるのは日本ではここだけ。

異空間ですがここは東京都。まさにリアル「東京砂漠」ですね。

裏砂漠第一展望台に到着。

IMG_1762_convert_20170422135755.jpg

天気が良く空気も澄んでいるので絶景です!富士山も見えますね。

IMG_1773_collage_convert_20170208180637.jpg

前方の櫛形山の頂上付近が第二展望台。そこを目指し進みます。

IMG_1787_convert_20170422135808.jpg

写真だと分かりづらいけど急坂です。滑るのでチャリを押し歩くのが疲れる。。

IMG_1788_convert_20170208180702.jpg

何だか最近はライドの度に歩きやプチ登山の行程があるような気が・・(^^;

昨年はここを登っている時に暴風と残雪で苦行でした。

登っている時に昨年の苦行を思い出した(笑)それに比べたら楽ですね。

裏砂漠第二展望台に到着。

IMG_1794_convert_20170208180724.jpg

ここからの眺めは最高!!登った苦労が報われます。

IMG_1795_convert_20170422135820.jpg
IMG_1797_convert_20170208180747.jpg
IMG_1793_convert_20170208180713.jpg

こちらは同じ場所から雪が残っていた昨年の写真。

CIMG2465_convert_20170206125036.jpg

伊豆半島と富士山を正面に見ながらの下り。これも写真だと分かりづらいけど激坂。

IMG_1813_convert_20170422135832.jpg

裏砂漠は絶景ですね!伊豆大島に来たら絶対に外す事のできないスポット。

名残惜しいのでゆっくり進みます。そろそろ裏砂漠地帯も終わりに近い。。

IMG_1822_convert_20170208180810.jpg

裏砂漠で絶景を満喫して楽しかった!尚、翌日も来た模様(笑)

裏砂漠を抜けると散策路が大島温泉ホテルの裏まで続いています。

溶岩がゴロゴロとしていてワイルドな道。

IMG_1837_convert_20170208180822.jpg

反対側からクロスバイクの若い女性2人組が登ってきました。

月と砂漠ラインまで抜けられるか聞かれました。私とは逆ルートで裏砂漠を縦走する模様。

まあ私のチャリのタイヤ跡が残っているので迷う事はないでしょう(笑)

ダートを抜けると大島温泉ホテル。本日の宿ですがチェックインはしないで三原山の山頂へ。

山頂口駐車場までは綺麗な舗装路。スイスイ登って新火口展望台。

IMG_1842_convert_20170208180833.jpg

山頂口駐車場に到着。眼下に元町港と海の向こうに伊豆半島と富士山。

IMG_1846_convert_20170422135845.jpg

山頂口展望台から。山肌の黒い筋は1986年の噴火で溶岩の流れた跡。

IMG_1848_convert_20170208180856.jpg

当時、私は中学生でしたが1986年の噴火のニュースは見た記憶があります。

ここから山頂部までの散策路は途中まで綺麗な舗装路ですが自転車不可。

IMG_1852_convert_20170208180908.jpg

なのでチャリを山頂口駐車場に置き歩いて散策です。

裏砂漠と同様に山頂部のトレッキングも伊豆大島に来たら絶対に外せません。

本日の伊豆大島での走行ログはここで終了。距離42.3km、獲得標高1107m。


続きは三原山トレッキング編で。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

自転車乗って株主優待券。どこかで見た事ある気がします(笑)
伊東港日帰りは滞在時間4時間半じゃ一泊で行きたくなるね。
噴火は高校生の時で、山腹割れ目噴火前に城ケ崎の門脇灯台まで夜見に行きました。
近くて遠い東京、大島。走ってみたいなぁ。
後編も楽しみにしています\(^o^)/

◇いずのすけさん

吉野家はホルダーですが東海汽船のはヤフオクで100円で入手した物ですよ。
しかも支払いはTポイントだったので実質タダ(笑)

ニュースで夜中に溶岩が流れ落ちる映像を見た記憶があるけど生で見たのですね!
やっぱり大島と言ったら三原山。ゆっくり散策したいです。
割引のおかげでビジホ並の金額で2食付いて温泉にも入れるので時間があれば1泊でノンビリが良いです。
いつか一緒に行きましょう!ご案内します。グルメ関係は詳しくありませんが(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

TAKA1618

Author:TAKA1618
伊豆半島東部在住の40代中年チャリダーです。
2013年に埼玉県から伊豆に移住してきました。
主に自宅から自走で伊豆半島周辺を走ってます。
伊豆の地形は起伏が激しいですが景色も良く走っていて楽しいです。
ダム好きなのでたまに車載で県外遠征してダム巡り&ダムカード収集もしてます。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

 

 

カレンダー

 

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

QRコード

 

QR

 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

アクセスカウンター

 

 

TAKA1618さんのランキング集計結果