2017-06

Latest Entries

風車の道からダート林道・三筋山と箒木山

IMG_2905_convert_20170316174735.jpg

3月は年度末なので普段に比べると仕事が忙しくなりました。

まぁ自分比なので「会社員」の方々と比べたら少ない労働時間ですが(^^;

先週末はチャリに乗れませんでしたが本日は休みで午前中は晴れ予報。

近場の東伊豆。三筋山から箒木山へ抜ける風車巡りのライドです。

東伊豆四天王(三筋山・天城ハイランド・箒木山・霊友会弥勒山)の内2つに登ります。


2月25日のライドでも登った三筋山と箒木山ですが今回は別ルート。

その2月25日に箒木山でお会いしたHAOさんがMTBで走られたルートの逆まわり。

三筋山から風車の尾根道~ダート林道で箒木山に向かいます。

(このルート、組み合わせは盲点でした。HAOさん、ありがとうございます!)

HAOさんともお話しましたが舗装路区間が結構あるのでブロックタイヤのMTBだとオーバースペックだという事。

なので今回で3回連続となるアラヤ・パスハン仕様で出動です。

今日のルートは「山道」は走りますが前々回前回の様に「山の中」には入りません。

今回はトレッキングシューズではなくビンディングシューズ。引き脚が使えます。

ちなみにアラヤ号は山サイを想定して片面フラットのシマノPD-A530を装着しています。


日の出前の5時に出発。日の出時間も5時台になり早くなって嬉しい限り。

車の少ない時間帯。素直にR135を走って東伊豆に向かいます。



パナレーサーのグラベルキング32cはブロックパターンだけど舗装路の走行性も良い。

今日はビンディングで引き脚が使えるのでフラペと比べると登りも楽です。

ツーリング車と同様に重いクロモリで変速もWレバー。登坂には不利なのですが。。

まぁ軽い自転車でも速く走る脚力も無いしノンビリライドの自分には十分(^^;

メリットは丈夫なクロモリなので山の中でも手荒に扱える事(笑)

稲取でR135を逸れて山側に進路を変えるとすぐに激坂がお出迎え。

まずは東伊豆風力発電所(稲取高原)を目指しての登り。

IMG_2847_convert_20170316174408.jpg

いつもは三筋山に登った後に浅間山経由で立ち寄りますが今日は逆から。

序盤の横溝が入った簡易舗装の激坂を越えると斜度は15%前後に落ち着きます。

風車が3基建つ稲取高原に到着。良い天気で綺麗な青空!

IMG_2849_convert_20170316174420.jpg

海側は雲が多く霞んでいました。いつもは三筋山に登った後に立ち寄るので朝日を浴びた稲取高原の景色が新鮮です。

IMG_2854_convert_20170316174432.jpg

風車が建ち並ぶ三筋山と手前には浅間山。お次はその浅間山を目指します。

IMG_2855_convert_20170316174444.jpg

稲取高原から浅間山へはダート。途中、2箇所ある階段を担ぎ上げて浅間山に到着。

山頂からは天城連山や箒木山、伊東の大室山も見えます。

IMG_2869_convert_20170316174458.jpg

浅間山からは激坂の下り。正面には天城連山と東伊豆の魔境・天城ハイランド。

いつもは逆側からキツいなぁと思いながら登ってますが下ってみると激坂だという事がよく分かる(笑)

IMG_2871_convert_20170316174510.jpg

激坂を下ると浅間山入口。この写真の場所を直進すると南熱川別荘地の外周を経由して白田に下れます。

IMG_2872_convert_20170316174528.jpg

逆から登ると激坂。白田のオレンジヒルズからこの場所まで2kmで平均勾配15.2%。



このルート経由で細野高原に一度登った事ありますが懲りました(^^;

細野高原へのアプローチは色々なルートがあるけど恐らく最凶ルートだと思います。


細野高原に到着しました。相変わらず誰も居ない(笑)

IMG_2874_convert_20170316174541.jpg

激坂を登って山頂下の駐車場に到着。海側は相変わらず霞んでいます。。

IMG_2876_convert_20170316174553.jpg
IMG_2877_convert_20170316174605.jpg

チャリを担ぎ上げて三筋山の山頂に到着。担いでの登りは激坂より疲れる。。

IMG_2887_convert_20170316174629.jpg

時間の経過と共に雲が増えてきて気が焦ります。。

IMG_2886_convert_20170316174617.jpg

今日は三筋山から尾根沿いの「風車の道」を通り北上します。

IMG_2891_convert_20170316174641.jpg

赤いラインが管理道路と天城三筋山遊歩道との供用区間。

IMG_2893_convert_20170316174653.jpg

1月17日のライドではこの道を通り天城の八丁池まで縦走しました。

随所に天城三筋山遊歩道を示す標識が設置されています。

IMG_2895_convert_20170316174707.jpg

この道は交通量皆無で絶景を独占!その代わり人が居ないので鹿の楽園です(笑)

今日も道を横切る群れなど合計で20頭以上の鹿を見ました。

IMG_2898_convert_20170316174719.jpg

景色は良いけど15~20%の坂のアップダウンで結構疲れます。。

斜度的には東伊豆町ではよくある坂。東伊豆でしばらく走っていると斜度に対する感覚が麻痺してきます(笑)

この道のお気に入りスポット。谷の向こうには天城連山と魔境・天城ハイランド。

IMG_2905_convert_20170316174735.jpg
IMG_2906_convert_20170316174750.jpg

最後の風車を通過するとダートの上佐ケ野林道に合流します。

合流地点には東屋がありここで一息。

IMG_2911_convert_20170316174817.jpg
IMG_2910_convert_20170316174803.jpg

近くに天城三筋山遊歩道の案内図。八丁池へはここを直進して森の中に入って担ぎでひと山越えます。

IMG_2912_convert_20170316174831.jpg

ダートの上佐ケ野林道、奈良本林道を繋いで箒木山を目指します。

天城連山の南側を横断する林道。山奥を走るダート林道の静かさと孤独感が良い(^^)

IMG_2913_convert_20170316174846.jpg
IMG_2918_convert_20170316174902.jpg

標高1000m超のピーク付近になると雪が結構残っていました。

IMG_2926_convert_20170316174916.jpg

チャリもシューズも既に泥まみれ(笑)まぁオフロードなので想定済み。気にしない。

途中のでオバケ杉に立ち寄り。文字通り杉の巨木です。

IMG_2929_convert_20170316174932.jpg

オバケ杉の少し先の三叉路を南側に下るとシラヌタの大杉とシラヌタの池に行けます。

そしてそのまま進むと魔境・天城ハイランド。魔境への裏ルートですね。

ダート林道を抜け舗装路が復活すると箒木山の登山口に到着です。

結論を言うとダート林道経由より三筋山から下山して舗装路で箒木山に登った方が楽です。

今回のルートだとかかる時間も疲れも倍増です(^^;

その代わりダート林道を抜けた後の安心感・達成感はありますけどね。

途中から分かっていましたが時間の経過と共に天城連山周辺に雲が集まってきました。

箒木山の山頂も雲に包まれて下界の眺めもこの状態。。

IMG_2937_convert_20170316174946.jpg

山頂標高が1024mで東伊豆四天王の中では一番高い山。

晴天だと四天王の他3つ(三筋山・天城ハイランド・霊友会弥勒山)を見下ろせるのですが。。

IMG_2939_convert_20170316175005.jpg

同じ場所ですが晴天だとこの様に三筋山と天城ハイランドが眼下で絶景です。

IMG_1660_convert_20170316174357.jpg

天城連山周辺は雲が集まりやすいですからね。。やっぱり朝イチの方が良いかなぁ。

前回来た時に続いて箒木山は2連敗となってしまいました。

今回はダート林道を走破して来たのでそれで満足しよう。。

山頂から下山して林道大川小溝線で大川まで長い下り。

林道終了地点で右折していつもの休憩場所、無人駅の大川駅へ。

反対に左折して登ると2月25日のライドではシメで登った霊友会弥勒山。

魔境・天城ハイランドの様に絶望感に襲われる事は無いけどタフな登り。

伊豆大川駅から7.6km平均勾配10.6%、山道区間は5km平均勾配12%です。

スペック的にはあの有名な明神・三国峠と同等のタフなコースです。

今日は疲れてるしブロックパターンのタイヤなので登りません(^^;


伊豆大川駅前の無料の足湯で休憩。土産物屋で買ったサザエ最中で糖分補給。

IMG_2945_convert_20170316175019.jpg

いつもの旧道と伊豆高原の急坂を登って早めに帰宅しました。

伊豆高原の辺りから雨が落ちてきて帰宅後には結構降ってきました。。

しかもみぞれ混じりで寒かった!朝は綺麗な青空だったのにビックリです。

本日は距離72.3km、獲得標高2360mでした。


山奥のダート林道を走れて楽しいライド。パスハン仕様だと舗装路での走行性も良いですね。

しかしダートの下りではリジッドフォークなので手が痛くなる。。仕方が無いか。。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

>15~20%の坂のアップダウンで結構疲れます。。

ブログ読んでるだけで充分疲れます・・・(^^;)

朝晩は冷え込むし3月なのに日中も寒く感じるのは年のせいかな?

◇いずのすけさん

あのエリアを走っていると斜度に対する感覚が麻痺してきます(^^;
まだ朝晩は寒いですよね。先日は天城連山も雪で真っ白になっていてビックリ。大室山も薄っすらと白くなりました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

TAKA1618

Author:TAKA1618
伊豆半島東部在住の40代中年チャリダーです。
2013年に埼玉県から伊豆に移住してきました。
主に自宅から自走で伊豆半島周辺を走ってます。
伊豆の地形は起伏が激しいですが景色も良く走っていて楽しいです。
ダム好きなのでたまに車載で県外遠征してダム巡り&ダムカード収集もしてます。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

 

 

カレンダー

 

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

QRコード

 

QR

 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

アクセスカウンター

 

 

TAKA1618さんのランキング集計結果