FC2ブログ

福島絶景ライド・前編 磐梯吾妻スカイラインと吾妻小富士

IMG_5896_convert_20170530203300.jpg

5月ラストのライドは再び県外遠征。

先週末は晴天でしたが用事があったりしてライドは無し。

27日に開催されたTOJ伊豆ステージも観戦に行けず。。

代わりに週明けの平日29日にコッソリと県外遠征してきました(笑)

遠征地は南東北・福島県。トランポですが伊豆から遠い!5時間かかった。。

ちなみに翌日の午前中は埼玉で仕事なのでライド後は車中泊の予定。

仕事なので埼玉までの往復分の交通費を経費に計上したり宿代を浮かせたりとメリットはあるけど疲れます(^^;


コースは福島駅近郊の有料駐車場を起点に磐梯吾妻スカイライン&レークライン、西吾妻スカイバレーの3点セット。

翌日の仕事や帰りの運転もあるので早めにライドを終え米沢駅からは輪行で福島駅まで戻る予定。

前回、磐梯吾妻スカイラインを走ったのは有料道路時代なので超久しぶりです。



日の出と共に出発。スタートから数キロは平坦路。アップ代わりに丁度良い。

福島駅から最初の目的地、浄土平までの道は1本道なのでいたって簡単。

前方に見える朝日に照らされた吾妻小富士に向かって登るだけ。

IMG_5813_convert_20170530181418.jpg

少し勾配が急になる無散水消雪の区間を抜けると高湯温泉。

高湯温泉から磐梯吾妻スカイラインに入り勾配も緩くなります。

IMG_5817_convert_20170530181432.jpg

まだ5時半なのでほぼ貸し切り状態の磐梯吾妻スカイライン。

不動沢橋が架かるつばくろ谷。早朝だとモロに逆光ですが。。

ここは紅葉の名所で見頃の時期は素晴らしい景色です。

IMG_5824_convert_20170530181445.jpg
IMG_5834_convert_20170530181458.jpg

橋からの眺め。眼下に広がる福島盆地の中に浮島の様に見える小さな山は信夫山。

IMG_5845_convert_20170530181510.jpg

不動沢橋を渡ると絶景区間に突入。前方の吾妻小富士の姿も近くなってきました。

IMG_5852_convert_20170530181523.jpg

振り返ると登ってきた道筋。天気が良いので眺めが最高!

今日は雲ひとつ無い快晴で湿度も低め。

この時期にしては空気も澄んでいてほぼ完璧なコンディション。

IMG_5859_convert_20170530181535.jpg

磐梯吾妻スカイラインのハイライト区間に突入すると荒々しい岩肌の光景。

久しぶりに来ましたがやっぱりこの区間は絶景ですね!

IMG_5865_convert_20170530181547.jpg
IMG_5870_convert_20170530181559.jpg

絶景を目に焼き付けながら進みいよいよ核心部へ・・。

IMG_5871_convert_20170530181611.jpg
IMG_5872_convert_20170530181622.jpg
IMG_5877_convert_20170530181634.jpg

素晴らしい景色!初めて訪れた時も感動しましたが何度来ても良いですね!

渋峠(志賀草津道路)に負けず劣らずの絶景山岳ルートです。

平日早朝で交通量も極少。そしてこの快晴で絶景を満喫するという贅沢な時間。

IMG_5881_convert_20170530181648.jpg

流石に5月下旬なので雪も少なくなりましたね。

開通直後に来たかったけど天気と休日のタイミングが合いませんでした。

IMG_5883_convert_20170530181702.jpg

完璧な天気でこの絶景。何度も足を止めてしまい通過に時間を要します(笑)

IMG_5889_convert_20170530181726.jpg
IMG_5891_convert_20170530181742.jpg

吾妻小富士と愛車。今回はボトルゲージに輪行袋を装着してます。

IMG_5887_convert_20170530181714.jpg

浄土平に向かってラストスパート。

IMG_5893_convert_20170530181756.jpg

・・・と言いたいところですが絶景が目に入りすぎてなかなか前に進まない(笑)

まぁこの天気なのでこの区間で時間がかかるのは想定内ですけどね。

IMG_5894_convert_20170530181809.jpg
IMG_5896_convert_20170530203300.jpg
IMG_5917_convert_20170530181827.jpg

登ってきた磐梯吾妻スカイラインを見下ろす。最高の眺め(^^)

磐梯吾妻スカイライン 1

やっとレストハウスのある浄土平駐車場に到着。

IMG_5923_convert_20170530181841.jpg

浄土平の向かいが吾妻小富士。遊歩道が山頂部まで続いています。

この場所、以前来た時よりも綺麗に整備されていました。

IMG_5929_convert_20170530181854.jpg

この天気なのでもちろん登ります。チャリを置いてトレッキングの開始。

階段状の遊歩道を登って山頂部を目指します。

IMG_5930_convert_20170530181907.jpg

遊歩道を登り切ると山頂部。振り返ると眼下に浄土平駐車場。

IMG_5935_convert_20170530181934.jpg

そして目の前にはすり鉢状の火口。この火口の周囲は約1.5km。

火口を時計回りで1周します。誰もいなくて独占(笑)

IMG_5933_convert_20170530181922.jpg

眺めが良いので歩くのが楽しい!天気が良い日はここまで登るのがオススメです。

IMG_5946_convert_20170530181948.jpg

それにしても最高の天気だ。埼玉在住の頃より遠くなった東北エリア。

アクセスは大変になったけど最高のコンディションの日に来られて良かった!

寝不足や運転の疲れも絶景とこの青空で癒されますね。

磐梯吾妻スカイライン 2

最高地点に向かっての登りは激坂。

IMG_5952_convert_20170530182005.jpg

この辺りまで登って来ると走ってきた磐梯吾妻スカイラインの道筋が遠くまで見渡せます。

IMG_5955_convert_20170530182018.jpg

南側の眼下には福島盆地が広がっています。

IMG_5961_convert_20170530182032.jpg

そして反対側はすり鉢状の火口。どこを見渡しても絶景しかない。。

吾妻小富士

この後走る土湯峠方面への磐梯吾妻スカイラインの道筋。

IMG_5990_convert_20170530182046.jpg

1周して戻ってきました。貸し切りで絶景を満喫して楽しかった!

IMG_5999_convert_20170530182101.jpg

2月の伊豆大島でも三原山の火口部を1周しましたがここは歩く距離も短いのでお手軽ですね。

浄土平の駐車場まで下って少し休憩。まだ時間が早いので売店は開店前でしたが。。


続きは後編で。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

たき

こんばんは。
先日ブログにコメントいただいた、たきです。
磐梯吾妻スカイライン、いつか行ってみようと思っていたので、ルートなどとても参考になりました。
そして、写真が本当にきれいで…ますます走りに行きたくなりました。
それにしても、いろんなところに走りに行かれていて、うらやましい!

TAKA

◇たきさん
たきさん、こんにちは!
磐梯吾妻スカイラインの浄土平周辺は絶景なので是非行ってみて下さい。
ブルベを完走される脚力のたきさんなら余裕を持って楽しみながら走れると思います。
これからも絶景を求め色々な所に走りに行くので少しでもルートの参考になれば幸いです。

非公開コメント

TAKA1618

伊豆半島東部在住の40代中年自転車乗り。
2013年に埼玉県から伊豆に移住。
速さの追求とは無縁のお気楽チャリダー。
主に自宅から自走で伊豆半島周辺を走ってますが絶景を求めてたまに県外遠征をしてます。

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

TAKA1618さんのランキング集計結果