FC2ブログ

伊東八景巡りライド

IMG_9254_convert_20171006194659.jpg

10月1日(日)のサイクリング。

前日のライドの疲れが少し残っていたので近場でのライド。

本日は伊東市の景勝地、伊東八景を全て巡るルート。

2月12日のライドではいずのすけさんをご案内しながら八景の内、6つを巡りました。

よく考えたら伊東八景は行った事はあるけど1日で全て巡った事は無かった。

なので今回は1日で全て巡ってみます。



日の出前に出発してまずは最初の伊東八景、小室山へ。

日の出時刻数分前に山頂に到着。水平線上に雲があり日の出は予定時刻より数分遅れ。

IMG_9223_convert_20171006123529.jpg
IMG_9215_convert_20171006123504.jpg

水平線上には雲がありましたが太陽の周りに雲が無く綺麗な日の出です。

IMG_9216_collage_convert_20171006123516.jpg

山頂から日の出を拝んだので次の目的地を目指して下山。激坂を下ります。

IMG_9230_convert_20171006123541.jpg

海沿いを走り宇佐美方面へ。伊東八景の最難関スポット、巣雲山の攻略に向かいます。

IMG_9233_convert_20171006123554.jpg

海抜0mに近い宇佐美の市街地から巣雲山に向け急坂で一気に標高を上げます。

道はアスファルトから簡易舗装、そしてダートへ。

標高が上がるにしたがって勾配が急になりダート区間は15%前後の激坂。

IMG_9236_convert_20171006123607.jpg

今年4回目の巣雲山ですが3月8日のライドで登って以来なのできつく感じる。。

激坂を登りきるとベンチのあるどっこい処。宇佐美の街から一気に標高が上がりました。

IMG_9241_convert_20171006123620.jpg
IMG_9243_convert_20171006123633.jpg

どっこい処の先は景色が開けます。勾配は緩まるけど土の路面のダートに。

IMG_9249_convert_20171006123646.jpg

この辺りまで来るとススキが目立ち始めます。

IMG_9250_convert_20171006123659.jpg

そして森の中へ。押したり担いだりしながら登ります。

IMG_9254_convert_20171006194659.jpg

伊豆スカイラインの脇に出ると阿原田峠。もちろん伊豆スカへの進入は不可。

阿原田峠からはシングルトラック。所々で担ぎ有り。

IMG_9258_convert_20171006123725.jpg

開けた山頂部が見えてきました。山頂には展望台があります。

IMG_9261_convert_20171006123810.jpg

山頂部は遮る物が無いので風が強く見頃のススキが風で揺れていました。

IMG_9282_convert_20171006123905.jpg
IMG_9281_convert_20171006123850.jpg

巣雲山山頂に到着。2つ目の伊東八景制覇です。

山頂手前に市境があり山頂はお隣の伊豆市になるのですが・・(^^;)

IMG_9262_convert_20171006123823.jpg

展望台からの眺め。雲があるけど到着時は何とか富士山の姿を拝めました。

20171012_convert_20171006123439.jpg
IMG_9266_convert_20171007134939.jpg

山頂は360度のパノラマなので駿河湾と相模灘の両方が見える場所。

今日も十分素晴らしい景色ですがやっぱり真冬の方がより素晴らしいですね。

空気の澄んだ真冬は冠雪した富士山はもちろん、駿河湾の向こうに三保の海岸。その向こうには南アルプス。そして東側は房総半島まで見渡せます。

真冬はこんな感じで絶景です。その代償で風が強くてクソ寒い(笑)

IMG_1248_convert_20171006123451.jpg

巣雲山は山頂の景色も素晴らしいけど宇佐美側の景色も素晴らしい。

宇佐美の街を見下ろすお気に入りのスポット。海まで見渡せるので標高以上の高度感。

IMG_9287_convert_20171007135008.jpg
20171011_convert_20171006123403.jpg

北側は亀石峠に至る県道19号線の道筋。

亀石峠への登りも急坂ですが巣雲山のダート激坂に比べたら数段マシです(^^;)

IMG_9289_convert_20171006123937.jpg

この辺りの斜面は一面のススキ。

IMG_9297_convert_20171006123950.jpg

急坂であっという間に標高を下げ海沿いまで下ってきました。

巣雲山を攻略してしまえば八景巡りはほとんど終わったも同然。

残りの伊東八景は芋づる式に巡って行くだけ(笑)

伊東八景の3つ目、オレンジビーチ。

IMG_9299_convert_20171006124004.jpg

伊東八景の4つ目、松川。対岸には市の指定文化財、東海館。

IMG_9301_convert_20171006124018.jpg

伊東八景の5つ目、汐吹海岸。最近、伊東市もラック設置場所が増えました。

伊豆半島ジオパークのロゴ入りのラックはジオサイトに設置されています。

IMG_9308_collage_convert_20171006124032.jpg

ランチは前日のライドと同様に門脇吊橋駐車場向かいのライダーズカフェGSさん。

コロッケカレーの大盛を食す。ウマウマで腹いっぱい!

IMG_9309_convert_20171006124045.jpg

ランチ後は向かいの門脇吊橋へ。伊東八景の6つ目、城ヶ崎海岸。

IMG_9311_convert_20171006124059.jpg

伊豆高原の急坂を登って伊東八景の7つ目、大室山。

残念ながら山頂への登山は禁止で自力で山頂まで行く事は出来ません。

お金を払ってリフトに乗らないといけないのである意味では難関スポットだ(笑)

IMG_9313_convert_20171006124127.jpg

緑だった大室山の斜面もススキが目立ち始めてきました。

IMG_9312_convert_20171006124113.jpg

最後の伊東八景は一碧湖。全ての八景を制覇して本日のミッション完了です。

IMG_9317_convert_20171006124141.jpg
IMG_9318_convert_20171006124154.jpg

本日は距離68.6km、獲得標高1604mでした。


伊東八景巡りで市内の山・海・川・湖の景色を楽しんだ1日でした。

個人的に伊東で1番の絶景スポットだと思っている巣雲山はやっぱり真冬の方が良いですね。

しかしススキが風で揺れていたり秋らしい景色を楽しめました。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

silver

かついでる!
すっごく気になるんですが、この画像は一体どうやって???
どなたかに?それとも自撮り??
自撮りだとすると、すんごく上手く撮れてますねぇ
それにしても、一日で廻ります?(笑)
パスハンター本領発揮ですね

TAKA

◇silverさん
ソロですよ。いずのすけさんとかに同行をお願いしても二つ返事で断られるでしょうし(笑)
ミニ三脚立ててシャッターはスマホからの遠隔操作です。
撮影は比較的、斜度が緩い所です。急な所はそんな余裕ありません(^^;)
登りはあるけど距離は短いので巣雲山以外の伊東八景はライドコースにもオススメです(^^)
非公開コメント

TAKA1618

伊豆半島東部在住の40代中年自転車乗り。
2013年に埼玉県から伊豆に移住。
速さの追求とは無縁のお気楽チャリダー。
主に自宅から自走で伊豆半島周辺を走ってますが絶景を求めてたまに県外遠征をしてます。

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

TAKA1618さんのランキング集計結果