FC2ブログ

ゆるゆる遠州ガイドライド2018春

2018042223.jpg

天気が良く気温も上がった週末。金曜日(4月20日)から三連休でした。

3日間共に晴天だったのでそれぞれ違う地域でチャリに乗りました。

時系列的に話が前後してしまいますが今回は4月22日(日)の記事です。


昨年初参加したゆるゆる遠州ガイドライド(2017秋)。

天気はイマイチでしたがスタッフの方々の素晴らしいガイドのおかげで楽しかった。

今回のガイドライドは「ライド&ライド狩野川」で共にガイドスタッフとして参加している伊豆の自転車仲間と参加。

21日、22日の2日間開催されるゆるゆる遠州ガイドライド。

私といずのすけさんは22日の森町などを走るAコースに参加します。

距離48.9km、獲得標高357mの初心者の方でも無理なく走れるコースです。


会場の掛川市役所まではトランポ。いずのすけさんの車で往復の運転も全てお任せ。

開会式の1時間前に会場に到着。泊まりで21日のガイドライドにも参加した伊豆のメンバーも会場入り。

顔が少々お疲れモード。夜の宴会で頑張り過ぎた模様です(笑)

201804224.jpg

開会式とブリーフィングの後、各コースごとにスタート。

201804225.jpg

ライド&ライド狩野川ではガイドスタッフとして走るので今回の参加者として走るガイドライドでも楽しみながら走るのと同時に色々と勉強になります。

そして今回のライドでは先日購入したBONXを装着して試してみました。

狩野川のガイドライドで私達が担当するコースでは私が先導役、ガイドリーダーのいずのすけさんが最後尾を走るのでBONXが使えたら便利かもしれません。

イヤーループはSMLの3種があり耳の小さな私はSを使用。

イヤーキャップはSとMがありMサイズが耳にフィットしました。

201804221.jpg

専用ケースと充電用のUSBケーブル。

201804222.jpg

ライド時の装備でBONXを装着するとこんな感じです。

201804223.jpg

通話は専用アプリを通じて行いますが声を感知すると作動するので通信費は抑えられます。

お互い通信環境に居れば繋がるので例えば日本と離れた海外でも通話は可能。

逆に近くても天城の山中など圏外の所では使用不可。

いずのすけさんがその様な場所でのライドに付き合ってくれるかは分かりませんが・・(笑)

今回、初使用だったのでマイクの感度や音量などベストのセッティングを探りながらの状態。

声だけを感知して作動すると思っていたけどマイク感度調節の問題かカラスの鳴き声など外部の音もかなり入ってきました(笑)

最初の方は2人で前後の位置で走っていたけど途中から前方、後方に分かれて走り試していました。

BONXはまた次のライドの機会でベストセッテイングを見つけたいと思います。


昨年参加したコースは海に向かって走るルートでしたが今回は反対の山側へ。

天竜浜名湖鉄道・いこいの広場駅、細谷駅、原谷駅の間、約3kmに渡って続く直線。

田園の中を走る線路脇のストレートで「田園滑走路」と呼ばれている道。

強風だと厳しそうだけどこの日は風も弱かったので気持ち良く走れました。

201804226.jpg

原谷駅に立ち寄り。この駅でCコースの方々の乗る車両を見送ります。

Cコースは掛川市役所駅から自転車をそのまま車内に持ち込む貸し切り車両で原谷駅を通過します。

201804227.jpg

Cコースに参加した伊豆の知人が車内から撮影した動画から。見送るAコースの私達。

楽しい演出ですね。コースプランニングの巧みさに感服しました。

201804228.jpg

次郎柿の原木がこの森町にあります。

201804229.jpg

天宮神社では自転車御守りを購入しました。

2018042210.jpg

2018042211.jpg

2018042212.jpg

周囲の緑が綺麗で走っていて気持ち良い。そして良い天気。

レースには参加しないし普段のライドはほとんどがソロ。狩野川のガイドライドでも先頭を走る先導役。

なので中団や後方を走る光景が新鮮でそれだけでも楽しい。

2018042237.jpg

太田川沿いを上流に向かって緩やかな登り。

途中で交通量皆無の旧道に入ると斜度がアップ。

坂の途中で押し歩く参加者もいましたが無理する必要は無く歩くのも全然OKだと思います。

2018042214.jpg

2018042215.jpg

登りの途中で先頭付近を走るいずのすけさんに何度か話しかけたけどBONXを通じて聞こえてくるのはハアハアという呼吸音のみでした・・(^^;)

国の重要文化財に指定されている友田家。

この古民家で昼食休憩。特製弁当と豚汁をいただきました。

2018042216.jpg

2018042217.jpg

友田家から再び登って県道に合流すると下りになります。

2018042218.jpg

反対側に登ると2016年4月の遠州ダム&桜巡りライドで訪問した太田川ダムがあります。

このエリアを走るのもその時以来で2年振り。

友田家は今回初訪問でしたが道中も静かで交通量が無く気に入りました。

太田川ダムに行く時は次回も友田家経由のルートで走りたいと思います。

アクティ森に立ち寄り。藤を眺めながら煎茶のアイスを食す。

このアクティ森にはレンタルのMTBがあります。

2018042219.jpg

2018042220.jpg

メロン農家では高級メロンのクラウンメロンをいただきました。

お土産用のメロンは市場価格よりかなり安いバーゲンプライス。

数に限りがあるので家族の居ない私は非売品のハイチュウを購入。

ガイドライドではサポートカーが付くので買ったお土産は預けられます。

2018042221.jpg

森山焼工房の見学。ジュビロ磐田にも所属していたドゥンガ氏のサイン色紙がありました。

2018042222.jpg

一面の茶畑を見渡せるスポットからの眺め。

お茶の産地なので茶畑が多いエリアですがここからの眺めは素晴らしかった!

2018042223.jpg

2018042224.jpg

茶畑の中の急坂を登っている姿をスタッフの方に撮って頂きました。

本来はコースとは無関係で全く登る必要の無い急坂です・・(笑)

2018042225.jpg

小国神社に来たのは久しぶり。前回来たのは30年以上前・・(^^;)

20分ほどの自由時間。参道を歩いて団子とたい焼きを食べました。

2018042226.jpg

2018042227.jpg

2018042228.jpg

小国神社から近い太田茶店では抹茶のロールケーキ。

冷茶、新茶共に美味しく喉も乾いていたのでお代わりしました。

2018042229.jpg

店の前にある巨大急須は撮影スポット。

後ろから羽交い絞めにされた姿の方がインスタ映えすると思います(笑)

2018042230.jpg

遠江一宮駅は国の登録有形文化財に指定された木造駅舎の無人駅。

無人駅だけど駅舎内に手打ちそばのお店があり人気があるとの事。

2018042231.jpg

この遠江一宮駅から掛川市役所駅まで貸し切り車両で輪行。

掛川市役所駅はゴール地点の近くなので実質的なライドのゴールはここかもしれません。

2018042232.jpg

2018042233.jpg

外は暑かったけど車内は冷房が効いていて快適。

車内にあったコスプレ衣装で遊んでいたのは我々だけでした(笑)

2018042234.jpg

ガイドスタッフさんに周辺の道の事などを教えて頂いたりして楽しいひと時。

天竜浜名湖鉄道を絡めたサイクリングの話を聞いて面白そうだと思いました。

翌日早速、地図を眺めながら頭の中でシュミレーション・・仕事中に(笑)

まぁ、それだけスタッフさんのガイドが素晴らしく土地が魅力的だったという事です。


30分ほど天竜浜名湖鉄道の車窓からの風景を楽しんで掛川市役所駅で下車。

数百メートルほどペダルを回して全員無事にゴール。到着後の糖分補給。

2018042235.jpg

まだ暑さに身体が慣れていない時期に気温が上がって暑かったけど皆さんお疲れ様でした。

そしてガイドスタッフの皆さん、運営に関わった皆さん、2日間本当にお疲れ様でした!

楽しかったです(^^)ありがとうございました!


ゴール後に各自簡単に感想を述べるのですがライド&ライド狩野川伊豆半島一周サイクリング(伊豆いち)の事も宣伝してきました(笑)

今回参加して学んだ事もガイドライドで活かしていきたいと思います。

2日間走った伊豆のメンバーもお疲れ様でした!

伊豆に戻ってから修善寺で反省会と称した宴・・(笑)

2018042236.jpg

皆さんのおかげで楽しい1日でした!またよろしくお願いします(^^)/


関連記事
スポンサーサイト

コメント

いずのすけ

茶畑Take3、お疲れさんでした(笑)
今回もいろいろ勉強になったね。
また行きましょ~(^^)/

TAKA

◇いずのすけさん
今回も往復の運転&車、ありがとうございました!
またよろしくお願いします(^^)
この周辺でのルートを作成したのでガイドライドとは別で機会があれば再訪しましょう。
非公開コメント

TAKA1618

伊豆半島東部在住の40代中年自転車乗り。
2013年に埼玉県から伊豆に移住。
速さの追求とは無縁のお気楽チャリダー。
主に自宅から自走で伊豆半島周辺を走ってますが絶景を求めてたまに県外遠征をしてます。

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

TAKA1618さんのランキング集計結果