2018-05

Latest Entries

天城山北麓ダートと林道垂溜ヶ洞線

201804217.jpg

4月21日のサイクリング。

前日20日は日帰りで白馬村・大町市ライド。ライドの疲れより寝不足で身体が重い。。

翌22日も掛川でのライドイベント・ゆるゆる遠州ガイドライドに参加するので伊豆を早朝に出発予定。

なのでそれらを考慮して距離は短めで近場のダートを散策しました。


日の出前に出発して遠笠山道路を登り天城高原へ。

天城高原の鹿は相変わらず(笑)まだこの時期は冬毛仕様ですね。

201804211.jpg

ホテルハーヴェストの展望台からは富士山が見えていました。

201804212.jpg

反対側は天城連山。快晴で今日も気温が上がりそうです。

201804213.jpg

天城山北麓のダートへ。中伊豆方面に下ります。

201804214.jpg

先日、仕事帰りにR135でロードバイクを幅寄せしながら抜いて行く車を見かけました。

見ていてヒヤッとしました。ロードの方はマナー良く走っていたのですが。。

多くのドライバーは常識のある運転ですが嫌がらせの様な事をする方も実際に居るのが残念ですね。。

連休で天気が良いと行楽の車で伊豆を含め各地の交通量が増えます。

余計な交通トラブルを避ける自己防衛策として最も簡単で効果的なのは交通量が少ない道を走る事。

車どころか人にも会いません。遭遇するのは鹿とイノシシぐらいです(笑)

201804215.jpg

201804216.jpg

林道の支線に入ると北側の景色が開けた眺望スポット。

201804217.jpg

201804218.jpg

支線林道の終点が大岩という場所。位置的に万三郎岳の真北になります。

201804219.jpg

涸沢歩道で地蔵堂林道まで急斜面を担いで下り。

2018042110.jpg

何度か歩いているので慣れた道。15分ほど歩いて地蔵堂林道まで下ってきました。

2018042111.jpg

林道を下り萬城の滝経由で中伊豆に抜けられますがその前に林道終点の確認へ。

新緑とダート林道にクロモリのフレームが良く似合います。

2018042112.jpg

坂を登りきると切り通しの場所に出ます。

個人的にこの様なダートの切り通しの光景は大好き。

2018042113.jpg

切り通し部分のダートは路上河川になっていました。

写真だと分かりづらいけど水量が多く靴の中に水の侵入を許してしまった。。

2018042114.jpg

この水の原因は岩場からの大量の湧水。

雨量の多い天城山から年月をかけて湧水となったミネラルを多く含む天然水は山葵の栽培に適しています。

この切り通しの直下にも山葵田がありこの湧水が流れ込んでいました。

そしてその水の流れは萬城の滝に至る地蔵堂川に合流します。

2018042115.jpg

天城山からの湧水とその天然水が流れ込む山葵田。そして切り通し。

軽い気持ちで林道終点の確認に行っただけでしたが良い物を見せて頂きました。

切り通しのすぐ先で地図通りに林道は終了。

落石が多くいつ土砂崩れが起きてもおかしくない。。

2018042116.jpg

2018042117.jpg

地蔵堂林道で中伊豆まで下り。途中の眺望スポットから。

気温が上がって遠くの景色は霞んでますね。

2018042118.jpg

萬城の滝から1km上流側の山葵田。

地蔵堂川沿いの山葵田では景観的にここが最も見事です。

狩野川のガイドライドでもご案内出来れば良いのですが登りが増えるのが問題かな。。

2018042119.jpg

萬城の滝はもう何度も行ってるので今回はスルー。

大見の郷・季多楽で早めのランチ休憩してから次の林道散策へ。

4月12日のライドでも走ったのどかな道で緩やかに登って行きます。

2018042120.jpg

本日の最大の目的だった今回が初の林道垂溜ヶ洞線へ。

2018042121.jpg

基本的にダートの登り。途中までは四輪のタイヤ跡があり少し広くなった場所にはパジェロがとまっていました。

2018042122.jpg

その先から道は荒れ模様。真夏には絶対に来たくないと思いました(^^;)

2018042123.jpg

2018042124.jpg

2018042125.jpg

地図通りに林道は終了。地図上ではこの向こうに林道がありそれほど離れていません。

少し歩いて周囲を散策したけど今回は道なき道を進むのは断念しました。

2018042126.jpg

同じ道を戻るのも面白くないので林道終点付近から東電の鉄塔巡視路へ。

この巡視路は初めてですがダート林道に抜けられるのは4月12日のライドで確認済。

反対側の林道からの出入口はその時に見ているので何処に抜けるかは分かっていました。

2018042127.jpg

巡視路に入ってすぐに川渡り。地図を見ると最終的に林道に出る所でも川を渡ります。

2018042128.jpg

結果的にこの巡視路ルートを選択したのは大失敗でした。。

急斜面の登りが辛い。。暑さで汗が吹き出します。

2018042129.jpg

よく考えたら当然なんですが巡視路に入ったら鉄塔の建つ山の上まで登らされます(^^;)

一つ目の鉄塔まで登りました。暑くて汗ビッショリ!

前日の日帰り長野遠征と寝不足も重なりかなりの疲労感。。

2018042130.jpg

鉄塔の先からの巡視路はかなり道が分かり辛かった。

巡視路を示す黄色い標識があるけどその設置間隔が広くてすぐに道を見失います。

2018042131.jpg

標識のある所でGPSのポイント登録をして道に迷ったらそのポイントまで戻る。

これを何度か繰り返し。森の中をチャリを担いで彷徨いました・・(^^;)

この黄色い標識が見えた時の安堵感(笑)

2018042132.jpg

途中からは頭上に送電線が見えたので多少は巡視路を外れたけど何とか二つ目の鉄塔に到着。

2018042133.jpg

二つ目の鉄塔の先からは道は分かりやすく急斜面を下って行きます。

地形図を見ても明らかでしたが巡視路以外の急斜面ではチャリを抱えて下るのはかなり厳しいと思われる。

川を渡るとダートの林道に合流。予想通りの場所に出てきました。

2018042134.jpg

この山の反対側から山頂の鉄塔を経由して越えてきました。

2018042135.jpg

大汗かいて疲れたのでダート林道を抜けて中伊豆ワイナリーで休憩。

午後になっても富士山が綺麗に見えていました。

2018042136.jpg

2018042137.jpg

本日は距離75.4km、獲得標高2155mでした。


ワイナリーの近くの巡視路は二度とチャリを担いで登らないと思ったのと同時に別の場所の巡視路を経由したルートに興味が出てきてしまいました(笑)

これからの季節は厳しいので冬になったらチャレンジしてみます。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

なんだか、すごいことになってますね。
冒頭では、確か、軽く走るおつもりだったように思われますが…終わってみればすごいハード(笑)  走るより、歩くのがハードのような気もしますが

くれぐれも転ばないようにお気を付けくださいね^^

◇siiverさん

林道だけなら良かったけど巡視路を登ったのが大失敗でした(^^;)
と言うか前日の日帰り長野遠征で超寝不足だったので家でゆっくりしていれば良かったです(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

TAKA1618

Author:TAKA1618
伊豆半島東部在住の40代中年チャリダーです。
2013年に埼玉県から伊豆に移住してきました。
主に自宅から自走で伊豆半島周辺を走ってます。
伊豆の地形は起伏が激しいですが景色も良く走っていて楽しいです。
ダム好きなのでたまに車載で県外遠征してダム巡り&ダムカード収集もしてます。

 

最新記事

浜名湖一周と天竜浜名湖鉄道全駅巡り May 18, 2018
新緑の天城で森林浴 秘境・皮子平へ May 14, 2018
東伊豆ダートと三筋山&箒木山登頂 May 11, 2018
大井川源流部のダートを満喫・林道東俣線  May 08, 2018
天空の池と夕立神 残雪のアルプス絶景ライド May 05, 2018
天城山北麓ダートと林道垂溜ヶ洞線 Apr 30, 2018
鷹狩山と中山高原・北アルプス絶景ライド Apr 26, 2018
ゆるゆる遠州ガイドライド2018春 Apr 24, 2018
中伊豆ワイナリーと修善寺散策 Apr 19, 2018
雲見・千貫門の夕日 Apr 15, 2018
箱根ライド珍道中とニューアイテム購入 Apr 13, 2018
伊東でイチバンのヒルクラコース Apr 09, 2018

 

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

 

 

カレンダー

 

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

アクセスカウンター

 

 

TAKA1618さんのランキング集計結果