FC2ブログ

天空の池と夕立神 残雪のアルプス絶景ライド

2018042816.jpg

GW初日・4月28日のサイクリング。

天気も良く絶好のライド日和だったので今年3回目の長野遠征。

行き先は大鹿村の絶景コンボ、黒川牧場・天空の池と夕立神パノラマ公園。

どちらも一級品の絶景スポットだけどマイナーな部類なので人や車が少なく私好みの場所。

天空の池は標高2030mにあって国内では数少ない「車道が通じている標高2000m超スポット」のひとつ。

チャリ的にはマイナーなので乗鞍や渋峠などの2000m超スポットと比べてチャリで登る人は少ない・・と言うかほとんどいない(笑)

昨年は5月20日のライドで天空の池に行ったのが「標高2000m始め」でしたが今年も2000m始めは天空の池から。

そして昨年の「2000m納め」も11月5日のライドで行った天空の池でした。

昨年2回のライドと起点は同じでルートもほぼ同じ。

大鹿村内でのライドなので余計な平坦路の移動が無く距離が短めのコンパクトなコースです。


鹿塩温泉からR152を逸れ本格的に登りの開始。

15%前後の坂が所々で出てきて一気に標高が上がります。

201804281.jpg

序盤から中盤にかけては秋の方が良い景色です。

201804282.jpg

こちらは昨年11月のライドで同じ場所から撮った写真。

周囲の紅葉や色付いたイチョウが綺麗でした。

201711051_convert_20171107134734.jpg

大池高原まで登ると西側の景色が開けて中央アルプスの眺望。

秋は紅葉が見事ですがこの時期は残雪の山々を拝めるのが良いところ。

201804283.jpg

201804284.jpg

大池高原の先でカラマツなどに囲まれた道になりますがそこを抜けると再び景色が開けます。

201804285.jpg

そして天空の池に至る激坂も目に入ります(笑)

201804286.jpg

黒川牧場に到着。ここから天空の池までは2kmほど。

201804287.jpg

ここからでも中央アルプスが見渡せて十分に眺めが良いです。

眼下の小さな池は天空の池とは別の物。

201804288.jpg

牧場内の道に入ると最初は舗装路の激坂。昨年法面が崩落した50mほどの区間も新たに舗装されています。

201804289.jpg

2018042810.jpg

ダートになると斜度はアップ。チャリで登るのは苦行です(^^;)

しかし遮る物が無く景色は最高。

2018042811.jpg

2018042812.jpg

2018042813.jpg

ゴールが近付き空が近くて気持ち良い!斜度は凶悪ですが(笑)

2018042814.jpg

天空の池に到着して駐車場から木曽駒ヶ岳をバックに。

2018042815.jpg

池の畔にチャリをセットして撮影する毎度のお約束。

残雪の中央アルプスと完璧な青空。そして水面に映る逆さチャリ。

2018042816.jpg

陣馬形山などが連なる伊那山脈の向こうに中央アルプス。

ここで中央アルプスの絶景を順光で拝むなら午前中到着が絶対条件です。

2018042817.jpg

写真だと分かり辛いけど山々の向こうに飯田の市街地が見えます。

2018042819.jpg

少し登った所にも駐車場がありそこから天空の池を見下ろす。

時期にもよるけど池の水は少なめ。池の向こうには二児山。

2018042818.jpg

GWの混雑とは無縁で人の気配が無く静かな雰囲気で絶景を満喫。

私にとっての天敵、観光バスの団体も居る事は物理的にあり得ない場所(笑)

池は獣の水場になっていて周辺は鹿の糞だらけで中には熊の糞も。。

静かなので日中でも冬眠明けの熊が出没するのではと警戒するレベルです(^^;)

2018042820.jpg

絶景を満喫したので下山。標高2000m超からダートのダウンヒル。

2018042821.jpg

標高2000mの車道ダートというのも国内では数少ないので貴重ですね。

昨年は6月の大弛峠(長野側)10月の湯の丸高峰林道(コマクサ峠)、そして2回の天空の池と計4回、標高2000mのダートを走りました。

ダートの激坂は登りも苦行だけど下りも恐怖で苦行(^^;)

例えるなら三筋山の激坂をダートにした様な感じです。。

2018042822.jpg

2018042823.jpg

2018042824.jpg

民家がある辺りでは花桃が綺麗に咲いていました。

2018042825.jpg

鹿塩温泉の塩の里まで下りランチでソースかつ丼を食べました。

R152を少し走り南下。GWの国道と言っても交通量は極小。

大鹿村のお気に入り撮影スポットから残雪の赤石岳を眺める。

2018042826.jpg

2018042827.jpg

ここから林道鳥倉線を登り大鹿村のもうひとつの絶景スポット、夕立神を目指します。

序盤から急坂で一気に標高を上げその後は斜度が落ち着きます。

2018042828.jpg

標高が上がり中央アルプスも見えてきました。

2018042829.jpg

夕立神の数百メートル手前からは眼下に先ほど赤石岳を眺めた橋。

2018042830.jpg

コーナーの先に南アルプスのパノラマが広がると夕立神に到着です。

2018042831.jpg

2018042837.jpg


この夕立神を含む鳥倉山一帯は海底火山の噴出物、みかぶ緑色岩でできていて夕立神にも緑がかった色あいの巨岩があります。

2018042832.jpg

遊歩道を進み南アルプスのパノラマが広がる展望台へ。

写真よりも現地に行くと南アルプスが近く感じられます。

2018042834.jpg

2018042835.jpg

2018042833.jpg

反対側は中央アルプス。午後になったけど夕立神でも何とか逆光にならずに済みました。

南アルプスは順光で丁度良い時間です。

2018042836.jpg

先日の白馬・大町ライドでは北アルプス、今日の午前中は天空の池から中央アルプス、そして夕立神からは南アルプスの絶景を満喫しました。

日も長くなったけど目的は果たしたので早めにライドを終えて翌日に備えます。

2018042838.jpg

起点の大西公園から。眼下に大鹿村の集落、その向こうに赤石岳。

今夜は車中泊で翌日は某ダート林道を走り大鹿村とは反対側からの赤石岳を拝む予定。

2018042839.jpg


本日のルート。距離70km、獲得標高2391mでした。



やっぱり大鹿村絶景コンボは最高ですね!

GWでも人や車が少なく通常運転でした。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

しげ

こんにちは
ボク達は5/8に陣馬形山、夕立神コンボをする予定だったので南アルプスの残雪が確認出来たので助かりました、ありがとうございます(^_^)ただ火曜日に行けなかったのでTAKAさんのBLOGを見てグヌヌヌになっております(笑)5/15にリベンジ予定です(笑)

TAKA

◇しげさん
しげさん、こんにちは!
4月に気温が高かった為か昨年より雪は少なめだけど中央アルプス、南アルプス共に残雪の美しい姿を拝めました。
今年の春は陣馬形山に行く予定は無いので記事を楽しみにしています(^^)
昨年しげさん達が駒ケ根で食べていたソースかつ丼は美味しそうでしたね。
また絶景とソースかつ丼を堪能してきて下さい(笑)
非公開コメント

TAKA1618

伊豆半島東部在住の40代中年自転車乗り。
2013年に埼玉県から伊豆に移住。
速さの追求とは無縁のお気楽チャリダー。
主に自宅から自走で伊豆半島周辺を走ってますが絶景を求めてたまに県外遠征をしてます。

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター

TAKA1618さんのランキング集計結果